スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】平成31年文化財防火運動の実施について

ページ番号246729

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年1月21日

お知らせ

平成31年1月21日

消防局(総務課 電話:212-6629)

 京都市では,市内に数多くある貴重な文化財を火災や地震などの災害から守り,市民の皆様に文化財に対する防火・防災意識を高めていただくため,文化財防火運動を次のとおり実施しますので,お知らせします。

 運動期間中は,市内の文化財関係社寺等において様々な行事を実施し,広く文化財の防火・防災を呼び掛けます。

 また,1月25日(金曜日)には,大本山妙心寺において,自衛消防隊,文化財防災マイスター(※),消防団及び公設消防隊等が連携した大規模な消防訓練を実施します。

 

※ 文化財社寺を訪れる機会の多いバスガイド,観光ボランティアガイド等で消火や救急の講習を受講された,災害発生時の初動活動に協力いただける方


1 期間
  平成31年1月23日(水曜日)~1月29日(火曜日)

2 文化財防火運動スローガン
  「みんなで文化財を火災からまもろう」

3 重点推進事項
 ⑴ 特定文化財対象物に対する査察の実施
   文化財(建造物・美術工芸品)を有する社寺等に対
  する査察を行い,実態把握に努め,出火防止対策,火
  気管理の徹底等について指導します。
 ⑵ 重要伝統的建造物群保存地区に存する防火対象物へ
  の防火指導等の実施
   地区内にある飲食店や一般住宅に対し,火気の取扱い
  や放火防止対策,住宅用火災警報器の維持管理等につい
  て指導します。
 ⑶ 火災をはじめとする災害に備えた取組の推進
   文化財を有する社寺等における放水銃等の防災施設の
  操作確認や,関係者,地域住民等と合同で消防訓練等を
  実施します。

4 運動期間に伴う主な行事予定
  下表参照


5 妙心寺における消防訓練
 ⑴ 実施日時
   平成31年1月25日(金曜日)
   午後2時~同2時30分(雨天決行)
 ⑵ 場所
   臨済宗妙心寺派大本山妙心寺
   (右京区花園妙心寺町64)
 ⑶ 訓練視閲者
  ・妙心寺 宗務総長 栗原 正雄 氏
  ・京都市長 (代理 村上 圭子 副市長)
  ・消防局長 (代理 山内 博貴 消防局次長)
 ⑷ 来賓
   文化庁地域文化創生本部事務局
   地域文化創生室長 星野 有希枝 氏
 ⑸ 訓練参加部隊等(計110名)
  ・自衛消防隊       30名
  ・文化財防災マイスター  25名(避難役を含む)
  ・右京消防団        5名(本団及び御室分団)
  ・消防隊等(7台1機)  50名
   (水槽車,小型はしご車,救助工作車,消防ヘリ等)
 ⑹ 訓練想定
   妙心寺法堂から火災が発生,多くの参拝者や観光客が
  あり,燃焼拡大の危険が迫っているとの想定
 ⑺ 訓練内容
  ・ 自衛消防隊による初期活動,放水活動等
    消火器による初期消火,文化財の搬出,放水銃等に
   よる放水活動などを実施します。
  ・ 文化財防災マイスターによる初期活動
    文化財防災マイスターであるバスガイド,タクシー
   ドライバーが避難誘導を実施します。
  ・ 消防団による文化財搬出活動
    消防団員が模擬仏像を活用し,文化財の搬出訓練を
   実施します。
  ・ 公設消防隊等による消防活動等
    文化財搬出訓練,ヘリコプターテレビ,指揮隊用
   タブレット等の画像伝送訓練,救出救護訓練及び放水
   活動を実施します。
 ⑻ 防火コンサート
   訓練終了後,境内の「こども園ゆりかご」において,
  消防音楽隊による防火コンサートを行います。
 ⑼ その他
  ア 気象警報発令時は訓練を中止します。
  イ その他の事由で中止する場合は,当日午前11時頃
   に各報道機関宛て連絡します。
  ウ 取材いただける報道機関の方は,当日,開始20分
   前に法堂付近へお越しください。

文化財防火運動における主な行事予定

時刻

行事名

実施場所

内容

問合せ先

22日

(火曜日)

期間外

10:00

合同消防訓練

研修会

上賀茂神社

(北区上賀茂本山339)

 合同消防訓練の後,境内防災設備,国宝等を見学し,客殿において北区内文化財市民レスキュー(8体制)の研修会を実施する。

北消防署

491-4148

23日

(水曜日)

10:00

合同消防訓練

革堂行願寺

(中京区寺町通御霊図子

 下る行願寺門前町18)

 本堂から出火したとの想定で,自衛消防隊,文化財市民レスキュー隊及び消防署等が合同で消防訓練を実施する。

中京消防署

841-6333

13:30

合同消防訓練

千本ゑんま堂

(引接寺)

(上京区千本通寺之内

  上る閻魔前町34)

 千本ゑんま堂から出火したとの想定で,自衛消防隊と文化財市民レスキュー隊,消防署等が合同で消防訓練を実施する。

上京消防署

431-1371

24日

(木曜日)

10:00

合同消防訓練

總本山醍醐寺

(金堂)

(伏見区醍醐東大路町22)

 醍醐寺の金堂(国宝)から出火したとの想定で,醍醐寺自衛消防隊,消防署,消防団が合同で消防訓練を実施する。合わせて防災施設を使用した実放水を行う。

醍醐消防分署

571-0474

13:15

合同消防訓練

浄土真宗本願寺派

本願寺山科別院

(山科区東野狐藪町2)

 隣接する山階小学校の4年生40名を招き,本堂から出火したとの想定で,自衛消防隊,文化財市民レスキュー隊,消防団及び消防署による消防訓練を実施する。

山科消防署

592-9755

25日

(金曜日)

10:00

合同消防訓練

要法寺

(左京区新高倉通孫橋

上る法皇寺町448)

 自衛消防隊(新洞地区文化財レスキューネットワーク参加社寺)と消防署による消防訓練を実施し,消防活動及び文化財搬出活動の連携を高めるとともに,来場者に対し,文化財防火を訴える。

左京消防署

723-0119

26日

(土曜日)

10:00

文化財教室

藤森神社

(伏見区深草鳥居崎町609)

 藤森神社においてジュニア消防団員等を対象に文化財教室を開催し,文化財啓発活動を実施する。

伏見消防署

641-5355

13:30

研修会

訓練

長谷川歴史・

文化・交流 の家

(長谷川家住宅)

(南区東九条東札辻町5)

 文化財防火デーに合わせて地域防災を考えるワークショップを開催。その中で防火防災の講話及び竜吐水や消火器を使用した訓練を実施する。

南消防署

681-0711

27日
(日曜日)

8:45

合同消防訓練

松尾大社

(西京区嵐山宮町3)

 松尾大社の神輿庫付近から出火との想定で,松尾大社自衛消防隊,松尾大社文化財市民レスキュー隊,消防団及び消防署による合同消防訓練を実施する。

西京消防署

392-6071

10:00

合同消防訓練

角屋

(下京区西新屋敷揚屋町32)

 角屋(重要文化財)において,自衛消防隊,文化財市民レスキュー隊及び消防署による合同消防訓練を実施する。

下京消防署

361-4411

28日

(月曜日)

9:00

一日消防署長

合同消防訓練

東山消防署

(東山区清水五丁目130-8)

京都国立博物館

(東山区茶屋町527)

 京都国立博物館佐々木館長に東山消防署一日消防署長を委嘱し,署員点検や京都国立博物館での合同消防訓練を実施し,文化財防火への意識の高揚を図る。

東山消防署

541-0191

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部総務課

電話:075-212-6623

ファックス:075-251-0062