スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

「伏見万灯流し」消防警備を実施!

ページ番号224314

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年3月4日

 8月12日【土】に夏の風物詩である,伏見万灯流しが行われました。

 これは,鳥羽伏見の戦いでの犠牲者の慰霊とお盆の先祖供養・家内安全のため,寺田屋浜から伏見城の外堀である濠川に数千基の灯ろうが流されました。

 伏見万灯流しは, 多くの市民が参加することから,不測の事態に備え伏見消防団が伏見消防署と連携して消防警備を実施するもので,伏見消防団の中から,住吉,板橋,南浜,桃山及び向島の各分団が実施しました。

伏見消防団長訓示

 警備に先駆け,伏見消防団長から「市民の安心・安全をしっかり図って頂きたい。」と分団員に訓示がありました。

万灯流しの様子

色とりどりの灯ろうが,濠川の水面を鮮やかに飾っていました。



消防警備の様子


このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局伏見消防署

電話:075-641-5355

ファックス:075-643-1999