スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市下京区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】下京区140周年記念事業 『Power of Light しもぎょう伝燈祭 ~夢・希望・未来~』の開催について

ページ番号257291

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月3日

広報資料

令和元年9月3日

下京区役所(地域力推進室 電話:075-371-7164)

下京区140周年記念事業『Power of Light しもぎょう伝燈祭~夢・希望・未来~』の開催について


 下京区140周年記念事業実行委員会では,記念事業のメインイベントの一つとして灯りのイベント『Power of Light しもぎょう伝燈祭』を下記のとおり開催します。

 下京区内の寺社等において使用済みとなった「和ろうそく」を溶かし再成型したものを約3,000個使用し,秋の澄んだ夜空の下,梅小路公園の「芝生広場」と「朱雀の庭」を「和ろうそく」の灯りで彩ります。

 本イベントは,人類史上初の温暖化対策に関する国際的合意「京都議定書」の誕生の地であり,本年5月には京都議定書が大きく飛躍した「パリ協定」の実行を支える「IPCC京都ガイドライン」が採択されたここ京都で,改めて地球環境を考える契機とするとともに,今後,下京区の新たな風物詩となるよう,地域ぐるみで大きく育てていきます。

 また,当日,一緒に記念事業を盛り上げ,和ろうそくの設置や点灯・回収作業などをサポートしてくださるスタッフを募集します。皆さんの御応募をお待ちしています。

1 Power of Light しもぎょう伝燈祭 ~夢・希望・未来~の開催

(1) 日時 令和元年11月10日日曜日 午後5時~7時

(2) 会場 梅小路公園(下京区歓喜寺町) 芝生広場及び朱雀の庭


※イメージデザインです。(「市営住宅第32棟美術室」京都芸大OB作成)


2 サポートスタッフ募集

(1)作業内容
    和ろうそくの設置と点灯・回収など
    ※ 集合・解散時刻は別途お知らせします。

(2)申込方法
    電話(371-7164)またはメール(shimogyo@city.kyoto.lg.jp)で10月4日金曜日までに申込み。
    メールのときは,住所,氏名, 年齢,電話番号を記載してください。

3 問合せ

 下京区役所地域力推進室事業担当

【参考】「しもぎょう伝燈祭」に関する取組

 「しもぎょう伝燈祭」イベントチームでは,和ろうそくの専門家である丹治蓮生堂や有限会社中村ローソクの協力の下,7・8月にシェード(不燃紙)への絵描き,和ろうそく作りのワークショップを計6回開催するなど,地域ぐるみで準備を進めています。


和ろうそくを囲うシェード(不燃紙)


梅小路公園での試験点灯

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 下京区役所地域力推進室企画担当

電話:075-371-7164

ファックス:075-351-4439