スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

宇多野ユースホステル「百人一首を楽しむ」連続講座&体験会 春季コース開講について

ページ番号309980

2023年3月17日

宇多野ユースホステル「百人一首を楽しむ」連続講座&体験会 春季コース開講について

 この度、宇多野ユースホステルでは、百人一首を紐解き、改めて京都の文化・歴史を楽しんでいただく、「「百人一首を楽しむ」連続講座&体験会 春季コース」を開講しますので、お知らせします。 

 北嵯峨エリアなどの京都市北西域は、編纂者である藤原定家が百人一首を撰した場所柄でもあり、都平安京から嵯峨天皇の御所(現在の大覚寺)までの道のりの一部は「千代の古道」と称されています。宇多野ユースホステル周辺においても、百人一首ゆかりの人物やロケーションが多くあり訪ねることが出来ます。

1 内容

 3ヶ月間で計3回(毎月1回)、百人一首に関する講義・かるた体験・まち歩き等を実施します。

2 日時

令和5年4月21日(金曜日)、5月19日(金曜日)、6月23日(金曜日)計3回 各午後2時~4時

3 対象

百人一首に興味がある方であればどなたでも(要予約)

4 参加費

1人:4,500円(税込) ※計3回分

参加費はまとめてのお支払いとなります。

5 問合せ

京都市宇多野ユースホステル(〒616-8191 京都市右京区太秦中山町29)

電話:075-462-2288

E-mail:[email protected]



広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局観光MICE推進室

電話:075-746-2255

ファックス:075-213-2021

フッターナビゲーション