スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「これからの1000年を紡ぐ企業認定」第7回認定企業及び 「SOCIAL INNOVATION Meets up KYOTO」オーディエンス賞について

ページ番号309789

2023年3月24日


 京都市及び(公財)京都高度技術研究所は、ビジネスを通じて社会的課題の解決に取り組む企業等の成長支援等に取り組んでいます。

 この度、第7回「これからの1000年を紡ぐ企業認定」の認定企業、及び「SOCIAL INNOVATION Meets up KYOTO」オーディエンス賞の受賞者を、次のとおりとしましたので、お知らせします。

1 「これからの1000年を紡ぐ企業認定」第7回認定企業 (全6社。五十音順。)

 令和5年3月18日に開催された認定審査会において、申請書類及び公開プレゼンテーションでの評価に基づき審査を行い、「これからの1000年を紡ぐ企業認定」企業を認定しました。

 なお、後日、市長から認定企業に認定証を授与する「認定式」を開催します。

● 株式会社Casie

 月額2,200円から、誰でも気軽に絵画をレンタルできるアートのサブスクリプションサービスを提供。ユーザーが支払う毎月のご利用金額の一部が、アーティストに報酬として還元され、アーティストの支援・国内の文化芸術活動にも貢献する。

● Curelabo株式会社

 サトウキビバガスからジーンズ等のサステナブル衣料品や日用品を製造販売。また、産学連携により、飲料・食品等の未利用残渣を同じ製造方法を用いて、幅広いアップサイクル事業を展開する。

● 株式会社きゅうべえ

 自転車販売(実店舗・EC)、シェアサイクル運営、サイクル・ツーリズムなどの地域活性化事業を展開し、自転車で移動を快適かつ魅力的にする事業で、脱炭素社会やまちづくりに貢献する。

● 株式会社便利堂

 1887年創業以来、美術・文化財に特化した写真撮影・複製制作・出版・商品企画販売。特に複製制作には、コロタイプと呼ばれる精巧な写真印刷技法を用い、法隆寺金堂壁画などの文化財複製を制作し、貴重な文化財の保護・研究・公開に取り組む。

● 有限会社豊明

 着物の染色技術「手描き友禅染め」をデニム衣類に応用し、衣類に新しい価値を創造。顧客が所有するデニムに手描き友禅染めを施すサービスを提供し、所有物への愛着を増やし、廃棄物を減らす取組を展開。

● 合同会社まいまい

 600人を超えるバラエティ豊かなガイドとともに、年間約900コースのまち歩きツアーを開催。観光の選択肢を増やすことで、一部地域のオーバーツーリズムなどの解決にも貢献する。

2 「SOCIAL INNOVATION Meets up KYOTO」オーディエンス賞

 令和5年3月18日に実施したアイデアコンテストにおいて、観覧者からの投票数が最も多かった発表者2社を表彰しました。

● 株式会社ニシザワステイ

 京都の人の心に会いにいって心のカケラを受け取る。受け継がれる京都の人の心を、対話を通して垣間見る観光コンテンツを実施する。

● 株式会社FoodFul

 離乳食期や幼児食期にお困りのママパパが、管理栄養士や保育士などの専門家に、オンライン上で悩みや不安を相談できるサービスを展開する。


(参考)これからの1000年を紡ぐ企業認定について

1 概要

 社会的課題をビジネスで解決することや、社会的課題を生まない新しい商品やサービス、あるいはシステムを生み出すことで持続可能な社会の構築に貢献し、ソーシャル・イノベーションに取り組む企業等を認定する制度です。第1回~第6回の累計認定企業数は28社。

 なお、本制度は、京都市がSDGsを強力に推進するために金融機関、関係団体と構築した「きょうとSDGsネットワーク」内の制度の一つです。

2 審査委員

 認定制度の審査委員には、ソーシャルビジネス企業の経営者及び支援者、ソーシャルビジネス分野の先駆的な学識者などに就任いただいております。

(審査委員)※五十音順。敬称略。

石田 洋也 (京都市産業・文化融合戦略監(産業観光局長))

風間 美穂 (一般社団法人リリース共同代表)

榊田 隆之 (京都信用金庫理事長、一般社団法人ソーシャル企業認証機構代表理事)

中村 多伽 (株式会社taliki代表取締役CEO、talikiファンド代表パートナー)

西本 清一 (公益財団法人京都高度技術研究所理事長)

原  良憲 (京都大学経営管理大学院教授)※審査委員長

松本 直人 (株式会社ABAKAM代表取締役、フューチャーベンチャーキャピタル株式会社元代表取締役社長)

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局地域企業イノベーション推進室

電話:(代表)075-222-3329、(商業振興)075-222-3340

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション