スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】龍谷大学生と地域企業との交流プログラムの開催について

ページ番号300342

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年6月30日

龍谷大学生と地域企業との交流プログラムの開催について

京都市産業観光局産業企画室(電話:075-222-3756)

龍谷大学文学部・経済学部教務課(電話:075-645-7894)

 

 京都市では,市内の教育機関と連携し,学生のキャリア形成力を高めるとともに,地域企業における新卒採用活動を支援するため,学生と地域企業との交流プログラムを平成29年から実施しています。

 この度,本プログラムの一環として,地域企業,龍谷大学及び京都市の産学公が連携し,龍谷大学の講義において,地域企業の魅力を大学生に紹介するとともに,実際に企業人と対話することで,大学生のキャリア形成力を一層高め,地域企業の担い手確保にもつなげる交流プログラムを開催しますので,お知らせいたします。


1 プログラムの詳細

(1)龍谷大学文学部「キャリア形成論」(滋野正道講師)

  日時   令和4年7月7日(木曜日)午前11時~午後0時30分

  場所   龍谷大学深草キャンパス成就館 Ryukoku Main Theater

  参加者  ・龍谷大学生1回生 計100名程度

                 ・地域企業20社

        (アオイ自動車株式会社,池田産業株式会社,ウエジメディカル株式会社,株式会社ゑり善,

         株式会社ONO plus,株式会社きゅうべえ,株式会社グラフィック,株式会社京滋マツダ,

         株式会社さんせん清水,シミズ薬品株式会社,株式会社昭和電工社,株式会社進々堂,

         株式会社テクノ・セブン,株式会社特殊高所技術,トクデン株式会社,

         株式会社松井色素化学工業所,株式会社ミートショップヒロ,株式会社安本武司商店,

         立誠学院株式会社,ワタキューセイモア株式会社(五十音順))

        ※大学の要望を踏まえ,京都市わかもの就職支援センターが紹介しました。

  内容   オリエンテーション,会社説明,グループトーク等


(2)龍谷大学経済学部「中小企業論」(辻田素子教授)

  日時   令和4年7月11日(月曜日)午前11時~午後0時30分

  場所   龍谷大学深草キャンパス3号館301号室  

  参加者  ・龍谷大学生3,4回生 計180名程度

                 ・地域企業18社

        (株式会社ウインスリー,上原成商事株式会社,大松株式会社,株式会社Kamogawa,

         株式会社京信システムサービス,株式会社ゲートジャパン,株式会社光響,こと京都株式会社,

         三共精機株式会社,株式会社三笑堂,株式会社東五六,株式会社東洋レーベル,

         東和商事株式会社,トヨタカローラ京都株式会社,株式会社ナベル,ニシムラ株式会社,

         株式会社八興,株式会社美十(五十音順))

        ※大学の要望を踏まえ,京都市わかもの就職支援センターが紹介しました。

  内容   オリエンテーション,会社説明,グループトーク等

 

2 取材
 報道機関の方で,取材を希望される場合,各実施日の前日の正午までに社名,人数,取材希望の日時,連絡先を京都市産業観光局産業企画室まで,E メール([email protected])又は FAX(075-222-3331,様式別紙)でお知らせください。

 なお,企業や学生へのインタビューを希望される場合は,対応可能ですので,事前に御相談ください。

 

(参考1)京都市わかもの就職支援センターとは

 京都市では,学生が多く集うキャンパスプラザ京都に「京都市わかもの就職支援センター」を平成28年4月に開設し,学生をはじめとする若者の就職・定着を支援するとともに,地域企業の担い手確保を支援しています。

 

URL:https://kyoto-wakamono.org/外部サイトへリンクします

〇二次元コード

二次元コード

 

(参考2)龍谷大学文学部の講義「キャリア形成論」(滋野正道講師)について

 本講義では,「自己の在り方」を見つめ「大学での学び及び文学部での学びと社会の繋がり」を理解します。特に「文学部の学生に保証する基本的な資質・能力」のうち,「主体性を持って多様な人々と協働する態度(主体性・多様性・協働性)の発展向上」を目指し,主体的な大学生活の推進と卒業後のキャリアプランの明確化,自らの職業観・勤労観の形成につなげます。


(参考3)龍谷大学経済学部の講義「中小企業論」(辻田素子教授)について

 本講義では,戦後の日本経済において中小企業が果たしてきた役割を理解するとともに,現代の中小企業を巡る諸課題とそれへの対応,政府の支援策などを学ぶことで,現代の中小企業を相対化し,21世紀の新たな中小企業を展望する力を培うとともに,中小企業の視点を通じて,日本経済についての理解を深めます。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局産業企画室ひと・しごと環境整備担当

電話:075-222-3756

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション