スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「祇園祭宵山ガイド2022」の発行について

ページ番号300023

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年7月1日

広報資料

祇園祭宵山会議(事務局:京都市産業観光局観光MICE推進室 電話075-746-2255)

「祇園祭宵山ガイド2022」の発行について

 祇園祭宵山会議では、祇園祭宵山期間中における山鉾の観覧者等への案内の一環として、山鉾の位置や祇園祭の楽しみ方を掲載した「祇園祭 宵山ガイド2022」を発行しますので、お知らせします。
 本年は、GPS機能と連動し、スムーズな観覧をサポートする「デジタルマップ」を新たに作成しましたので、ぜひ、宵山観覧の際には御活用ください!!

1 発行日

令和4年7月1日(金曜日)

2 制作物(「祇園祭 宵山ガイド2022」)

 宵山期間中の観覧にお役立ていただくため、以下のとおり「祇園祭宵山ガイド2022」を作成し、配架します。また、本年、新たな取組として「祇園祭宵山ガイド2022」の前祭、後祭それぞれのデジタルマップを公開します。

(1)紙版ガイド

制作部数:10万部
サイズ等:A3カラー(2つ折り)両面
配架場所:京都総合観光案内所「京なび」、各山鉾町会所(宵山期間中)、鉄道駅など

※「京都観光Navi」にも電子版も掲載しておりますので御活用ください。
 京都観光Navi:https://ja.kyoto.travel/event/major/gion/外部サイトへリンクします

(2)デジタルマップ

<マップの機能>
○各山鉾の解説が表示
○GPSによる現在地情報表示
○イラストマップと地図の切替

※利用方法は別紙参照

祇園祭宵山ガイド(前祭)

祇園祭宵山ガイド(前祭)

祇園祭宵山ガイド(後祭)

祇園祭宵山ガイド(後祭)

3 祇園祭宵山観覧に際するお願い

・基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。
・熱中症にお気を付けください。適度な休憩をとり、十分な水分補給をしましょう。
・祇園祭へは便利な公共交通機関でお越しください。
・警察官等の指示・誘導に従い、雑踏事故防止に御協力願います。
・事故防止の為、観覧時の自転車の持込は御遠慮ください。
・食べ歩きは御遠慮ください。

参考 祇園祭とは 

 祇園祭は千年以上の歴史を持ち、7月1日(吉符入)から31日(疫神社夏越祭)まで、1か月にわたって多彩な祭事が行われる八坂神社の祭礼。なかでも17日(前祭)と24日(後祭)の山鉾巡行、そしてそれぞれの宵山には大勢の人々が訪れ、京のまちは祭りの熱気に包まれる。
 なお、山鉾巡行については、新型コロナウイルス感染症の影響により3年ぶりの実施。

※京都観光オフィシャルサイト「京都観光Navi」から一部抜粋

参考 祇園祭宵山会議

 平成16年設立 祇園祭宵山における観覧者等に対する適切な案内誘導整理を行うことにより安全かつ良好な観覧環境の保全に資することを目的とする会

構成団体:京都府、京都市、八坂神社、祇園祭協賛会、祇園祭山鉾連合会、京都市観光協会、京都市交通局、京阪電気鉄道、阪急電鉄、京都市文化観光資源保護財団

本件に関するお問合せ先

祇園祭宵山会議 事務局
京都市産業観光局観光MICE推進室 山嵜、小杉 電話075-746-2255

利用方法

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局観光MICE推進室

電話:075-746-2255

ファックス:075-213-2021

フッターナビゲーション