スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】石川さゆりさんデビュー50周年記念 「京友禅きものデザインコンペティション」について

ページ番号298163

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年5月18日

石川さゆりさんデビュー50周年記念 「京友禅きものデザインコンペティション」について

令和4年5月18日

産業観光局(クリエイティブ産業振興室 075-222-3306)

 京都市及び京友禅協同組合連合会では,京都の伝統産業を未来に継承・発展させ,伝統産業における後継者育成・技術継承等を図るため様々な取組を行っています。

 この度,小山薫堂館長による「京都館プロジェクト」企画の一つとして,歌のみならずきもの姿でもファンを魅了する石川さゆりさんのデビュー50周年記念として「京友禅きものデザインプロジェクト」を実施します。つきましては,「京友禅きものデザインコンペティション」を下記のとおり実施しますので,お知らせします。

<「京友禅きものデザインプロジェクト」について>

 京友禅のPR,未来の担い手の発掘,職人の仕事の創出等を目的に,歌手の石川さゆり氏デビュー50周年記念として,京友禅協同組合連合会とともに実施するプロジェクト。京友禅きものデザインコンペを行い,選ばれたデザインをもとに石川さゆりさん着用のきものを制作するもの。

<「京友禅きものデザインコンペティション」について>

1 募集期間

  令和4年5月18日( 水 )~6月15日( 水 )

2 応募資格

  どなたでも応募できます。

3 表彰

 ⑴  石川さゆり賞(1名)  

   受賞デザインをもとに,京友禅協同組合連合会がきものを制作し,石川さゆりさんの50周年記念リサイタルにて,御本人が

  ステージ衣装として着用されます。

 ⑵ 特別賞(5名程度)

   記念品を贈呈

4 募集概要(別添「募集要項」参照)

 ・ 石川さゆりさんの50周年記念リサイタルで着てもらいたい京友禅のきもののデザイン画

 ・ サイズ:A3(297mm×420mm)以内,縦描き(下の例図参照)

 ・ お一人,何点でも応募できます。


5 審査員(予定)

  石川さゆり氏(歌手),森口邦彦氏(染織家)

6 結果発表

  令和4年6月下旬予定

7 主催

  京都市,京友禅協同組合連合会

 

 

◆石川さゆりさんからのメッセージ◆


 皆様に歌をお届けして,今年で50周年を迎えました。

 日本の変わり行く時の中,歌い過ごしてこられました事,幸せに思います。

 中学生でデビューした頃は,白い帽子をかぶり,ミニスカートで歌っていた事もありましたが,今では,石川さゆりと云うと,着物で歌う姿が皆様にもおなじみになったようです。

 私も着物が大好きです。日本の季節があり,繊細に時に大胆な染や織の着物に袖を通す時,歌の世界のスイッチが入るような気がします。

 きっと着物を纏いながら,着物に込められた作家さん,職人の方々の思いの総合力が,日本のエネルギーがシャン!!と伝わって来るのですね。

 伝統の京友禅が受けつがれ,今の風を大きく含みながら,生き生きとその時代の京友禅が創られますよう,私も日本の心を歌いながら応援させて下さいませ。

(石川さゆりさんプロフィール)

 熊本県出身・1月30日生まれ。1973年3月25日,シングル『かくれんぼ』でデビュー。『津軽海峡・冬景色』で第19回日本レコード大賞歌唱賞を,『波止場しぐれ』で第27回日本レコード大賞最優秀歌唱賞を,以降も『天城越え』『風の盆恋歌』『夫婦善哉』と数々のヒット曲を送り出すなど,長年に渡り多くのファンを魅了してきた。その他,文化庁芸術祭(第56回:優秀賞『石川さゆり音楽会』/第62回:大賞『石川さゆり音楽会~歌芝居 飢餓海峡~』)や,第68回芸術選奨・大衆芸能部門文部科学大臣賞(平成29年度),紫綬褒章(令和元年)の受章を果たすなど,名実ともに日本の歌謡界を牽引している。

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で主人公・明智光秀の母,牧役を好演。第72回紅白歌合戦では紅組最多となる44回目の出場を果たした。2022年3月にはデビュー50周年を迎え,10月29日には東京・NHKホール,11月6日には大阪フェスティバルホールで記念リサイタルを実施する。

(※)京都館プロジェクト

 京都市では,首都圏の総合情報拠点「京都館」の平成30年3月の閉館後も,切れ目なく京都の情報発信を継続・拡大していくため,民間連携を軸に,新しい京都館の形態,設置場所,新たに付加する機能などについて検証し,様々な場所で,様々な取組を実験的,挑戦的に展開している。

 館長は小山薫堂氏(放送作家,脚本家,ラジオパーソナリティ)。

募集要項,応募票

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局クリエイティブ産業振興室

電話:(代表)075-222-3337、(コンテンツ産業振興)075-222-3306

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション