スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「京都市伝統産業未来構築事業」の開始について

ページ番号296419

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年3月30日

広報資料

令和4年3月30日

産業観光局(クリエイティブ産業振興室 電話222-3337)

「京都市伝統産業未来構築事業」の開始について

 京都市では,世界に誇る京都の伝統産業を未来に継承・発展させ,持続可能な社会を構築していくため,新たに,「京都市伝統産業未来構築事業」を開始します。

 本事業では,伝統産業に携わる皆様が,他分野との連携等により,現代のライフスタイルに合わせたものづくりや販路の開拓・拡大,担い手の育成等を行う先進的な取組に対し,補助金を支給します。

 合わせて,本市コーディネーターによるセミナーや相談会の実施により,年間通じて伴走支援するとともに,交流会や成果報告会等を通じて事業効果を業界全体に波及させ,伝統産業の活性化につなげていきます。

 ついては,事業参加者(補助金交付対象事業)の募集を行いますので,お知らせします。

 なお,募集に当たり,説明会を開催します。申請をお考えの方は奮って御参加ください。

事業参加者(補助金対象事業)の募集について

(1)対象者

  京都市指定の伝統産業(別紙2参照)に従事する方により組織された団体(青年部を含む)及び本市伝統産業に従事する方を含むグループ(3名以上)

(2)補助率・補助金額 

  対象経費の2分の1以内。1事業あたり100万円を超えない額

(3)交付対象事業 

   業界団体等が自主的に又は他分野の事業者等と連携し,

  1. マーケットの拡大

  2.新商品開発を含む商品力の向上

  3.後継者・技術者の確保・育成

  に意欲的に取り組む事業

  ※可能な限り1~3の複数に該当すること

  ※令和3年度まで実施してきた「京都市伝統産業振興事業補助金」と異なり,プレゼンテーション審査(コンペ形式)を実施します。

(4)申請方法

  所定の申請用紙及び団体名簿を京都市産業観光局クリエイティブ産業振興室に,郵送,持参,電子メールのいずれかにて受 付期間内に提出してください。また,緊急その他やむを得ない理由により,補助金交付決定前に事業に着手する場合は,事前着手届の提出も必要です。

  申請用紙は,京都市産業観光局クリエイティブ産業振興室でお受け取りいただくか,以下のホームページからダウンロードしてください。

  https://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000081676.html 

(5)受付期間 

  令和4年4月27日(水曜日)~6月17日(金曜日)

  持参の場合,平日の午前9時~正午及び午後1時~5時にお持ちください。

(6)提出先

   〒604-8571  京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地

              京都市産業観光局クリエイティブ産業振興室

   メールアドレス:[email protected]

  ※電子メールで提出の場合は件名に「【伝統産業未来構築事業補助金の申請について】

   (団体名もしくはグループ名)」を記載してください。

 

 

 

説明会の開催について

(1)日時

     令和4年4月26日(火曜日)午後2時~午後4時

(2)場所

  勧業館みやこめっせ 地下1階 大会議室

  (京都府京都市左京区岡崎成勝寺町9−1)

  ※Zoomでも同時配信しますので,オンライン参加も可能です。

(3)内容

  ・補助金募集概要について(30分)

  ・伝統産業業界における取組事例の紹介等(70分)

(4)参加申込

   別紙1の様式で,メール([email protected])またはFAXにてお申し込みください。

    ※当補助金の申請を予定されている方は,可能な限り御参加ください。

(5)宛先

   京都市産業観光局クリエイティブ産業振興室(FAX:075-222-3331)

(6)申込受付期間

   令和4年3月30日(水曜日)~令和4年4月21日(木曜日)

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局クリエイティブ産業振興室

電話:(代表)075-222-3337,(コンテンツ産業振興)075-222-3306

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション