スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市ベンチャー購買新商品認定制度における新商品の認定について~ベンチャー・中小企業の販路開拓を応援!~

ページ番号294920

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年2月28日

広報資料

令和4年2月28日

産業観光局(産業イノベーション推進室 222-3324)

京都市ベンチャー購買新商品認定制度における新商品の認定について~ベンチャー・中小企業の販路開拓を応援!~

 京都市では,市内のベンチャー企業及び中小企業をはじめとする地域企業の優れた新商品又は新役務(以下「新商品」という。)の販路開拓を支援するため,本市や産業支援機関から認定された企業の新商品や本市の補助等の支援を受けて開発された新商品を対象とした「京都市ベンチャー購買新商品認定制度」を運用しています。

 今回,ベンチャー企業及び中小企業をはじめとする地域企業の販路開拓支援の一環として,下記の商品を認定しましたので,お知らせします。

1 認定企業・商品一覧(令和4年2月認定)

認定企業・商品一覧
No 企業名 認定商品名 
1

株式会社ブルアンドベア
(オスカー認定企業)

beBase
2

とみや織物株式会社
(オスカー認定企業)

西陣織の製織技術を活用したオリジナル製品(壁紙)
3

株式会社佐藤喜代松商店
(オスカー認定企業,目の輝き認定企業)

薄膜旋回分散漆「黎明」とそれを利用したオリジナル製品
4

京都樹脂株式会社
(目の輝き認定企業)

ORIBEKKO
5株式会社坂製作所
(オスカー認定企業)
mote gun misty
6

亀岡電子株式会社
  

セルラー通信式浸水検知センサ(KAMEKER3)
7

株式会社エアピュア
  

カムフォールド
8三幸総研株式会社
(オスカー認定企業)
高性能フェイスシールド
9

有限会社十松屋福井扇舗
  

京扇子 表彰状扇

※ 詳細については以下の広報資料を御覧ください。

※ 6,7,9は本市又は産業支援機関の補助などを受けて開発された新商品

2 認定有効期間

令和4年2月28日~令和9年2月27日

3 認定制度の概要

 上記に認定された商品は,本市との随意契約(※)の対象となります。なお,認定自体が京都市による新商品の購入を確約するものではありません。
 (詳細は,以下の広報資料の参考「京都市ベンチャー購買新商品認定制度の概要」を参照。)
  
※随意契約 ・・・ 国や地方公共団体等が公共事業・備品調達・外注などにおいて,競争入札によらずに任意で決定した相手と契約を締結すること。

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局産業イノベーション推進室

電話:075-222-3324

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション