スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】QUESTIONタウンミーティング 木と暮らすLAB.01「木と森と,ウェルビーイング」

ページ番号294101

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年2月18日

広報資料

令和4年2月18日

産業観光局(農林振興室林業振興課 電話222-3346)

QUESTIONタウンミーティング 木と暮らすLAB.01「木と森と,ウェルビーイング」

 近年,ココロもカラダも社会的にも“ 良い状態”「ウェルビーイング」が注目されており,私たちの働き方,暮らし方,考え方が大きく変化する中,様々な分野で,その実現に向けた模索が始まっています。

 様々な分野の人々が出会い,木や森の可能性を広げる創造の場「木と暮らすLAB.」。

 この度,人と社会に優しい素材としての木と森の特性を生かし,福祉,アパレル,アート,地域活性化などの分野で,より良い社会や未来に向けて挑戦されている方々を交え,木や森を生かすことがウェルビーイングにつながる可能性を探るQUESTION タウンミーティングを開催します。

開催概要

日時

令和4年3月30日水曜日 午後5時~午後7時

会場

京都信用金庫QUESTION 4F Community Steps (京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町390-2)

※ オンラインでも同時開催します。

募集人数

(1) QUESTION 会場参加  20名 ※定員を超えた場合は抽選

(2) オンライン参加     50名

プログラム

第1部:プレゼンテーション

     河本 歩美氏((社福)京都福祉サービス協会地域共生社会推進センター代表)

     増永 滋生氏(株式会社アドプランツ代表取締役社長)

     松井 啓介氏(株式会社デザインハウス風代表取締役社長)

     安井 源太氏(京北堂株式会社取締役/安井源太芸術研究所代表)

第2部:参加者との対話

参加方法

(1) QUESTION 会場参加

    当日午後4時半から受付を開始します。開始時刻までに会場にお越しください。

(2) オンライン参加

    タウンミーティング開催の前日までに事務局より視聴用URLを送付します。

参加費用

無料

主催等

主催/京都市,チームKyo-So  共催/京都信用金庫QUESTION

※ 本タウンミーティングは,令和3年6月に京都信用金庫と京都市で締結した「多様な主体の協働による社会課題・地域課題の解決に向けた連携協定」に基づき,京都信用金庫と協働で開催します。

参加申込

申込期間

令和4年2月21日月曜日 ~ 3月18日金曜日

参加申込はこちらから

以下の申込フォームから,必要事項を入力して申込 

 ※申込フォームは申込開始日から使用できるようになります。

外部サイトへリンクします申込はこちらから▶▶https://sc.city.kyoto.lg.jp/multiform/multiform.php?form_id=5296

モバイル専用▶▶https://sc.city.kyoto.lg.jp/multiform/mobile/multiform.php?form_id=5296

注意事項

・ 新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては,内容を変更または中止する場合があります。

・ 会場参加の方は必ずマスクを着用のうえ,手指アルコール消毒をお願いいたします。

 また,その他にも,私語は控えるなど感染対策に御協力ください。

・ 発熱・咳等の症状がある場合には参加を御遠慮ください。

・ 感染症対策の観点から会場参加の人数を制限させていただいております。あらかじめ御了承ください。

・ オンライン配信はZoomを利用予定です。通信環境により映像や音声が乱れる場合があります。

・ 参加者の通信等の不備への対応は出来ません。視聴前に必ず動画視聴に適した通信環境を御準備ください。

・ 当日は,進捗状況により予定時刻が前後する場合があります。

問合せ先

京都市産業観光局農林振興室林業振興課(担当:廣瀬・加賀見)

  電話:075-222-3346 Mail:[email protected]

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

産業観光局 農林振興室 林業振興課
TEL:075-222-3346

フッターナビゲーション