スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】地域企業「担い手交流」チャレンジプログラム 次世代リーダーのレンタル移籍(第一号)の淡交社インタビュー記事の公開について

ページ番号292578

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年12月14日

地域企業「担い手交流」チャレンジプログラム 次世代リーダーのレンタル移籍(第一号)の淡交社インタビュー記事の公開について

京都市産業観光局産業企画室(電話:075-222-3756)

公益財団法人産業雇用安定センター(京都事務所:211-2331)

 京都市及び公益財団法人産業雇用安定センターでは,ウィズ・アフターコロナ社会における地域企業の担い手育成,組織の活性化,企業間連携の強化などを推進するため,主に大企業在籍者が,一定期間,中小企業などに在籍出向することを促進する「地域企業『担い手交流』チャレンジプログラム」を令和元年度から実施しています。

 この度,受入企業である淡交社に本プログラムを通じた在籍出向の取組について,インタビューを行い,その記事を専用ホームページで公開しましたので,お知らせいたします。

左から淡交社 経営企画室 室長 伊藤様,ワコール大塚様(出向者)

左から淡交社 経営企画室 室長 伊藤様,
ワコール大塚様(出向者)

1 専用ホームページについて

(1)次のURL及び二次元コードからインタビュー記事を御覧いただけます。

   https://kyoto-ninaite.com/archives/tankosha/外部サイトへリンクします

〇二次元コード

二次元コード

 

(2)記事の主な内容

  ア 出向者の所属部署や担当業務

  イ 今回の出向による変化や効果

  ウ 出向者に期待すること

  エ 本プログラムに参加して

  オ 出向者の受入に関心を持っている企業へ一言

 

(3)これまでの取組み

  令和3年4月:ワコール(送出企業)社内公募開始

  令和3年5月:淡交社(受入企業)面接,内定

  令和3年7月:出向者確定,出向契約締結

  令和3年8月:辞令発令,出陣式

  令和3年9月:出向開始

 

 

(参考1)株式会社ワコールホールディングス,株式会社ワコール

1 事業内容:インナーウェア,アウターウェア,スポーツウェア,その他の繊維製品および関連製品の製造,卸売販売および一部製品の消費者への直接販売を主な事業としています。

2 創業:昭和21年6月15日(株式会社ワコールは,平成17年10月1日,持株会社,株式会社ワコールホールディングスへ商号変更し,新たに設立した株式会社ワコールは,同ホールディングスの100%子会社となりました。)

3 従業員数:4,803人(単体),(令和3年3月末現在)

4 代表者:代表取締役 社長執行役員 安原弘展(株式会社ワコールホールディングス)

         代表取締役 社長執行役員 伊東知康(株式会社ワコール)

 

(参考2)株式会社淡交社

1 事業内容:茶道をはじめとする日本文化のすばらしさを伝えることを目的とし,出版に限らず,茶道具や和装,和雑貨の企画・制作・販売,茶室・茶庭の設計・施工,カルチャー教室・旅行の運営など,様々な事業を通して日本文化のすばらしさを発信しています。

2 設立年月日:昭和24年1月7日

3 従業員数:125人(令和3年3月末現在)

4 代表者:代表取締役社長  納屋嘉人

        代表取締役副社長 伊住公一朗

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局産業企画室ひと・しごと環境整備担当

電話:075-222-3756

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション