スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都デスティネーションキャンペーン 第56回「京の冬の旅」について

ページ番号291913

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年11月24日

広報資料

令和3年11月24日

京都市産業観光局(担当:観光MICE推進室 TEL:075-746-2255)

公益社団法人京都市観光協会(担当:誘致事業課 TEL:075-213-0020)

JRグループ

京都デスティネーションキャンペーン 第56回「京の冬の旅」について

 京都市及び公益社団法人 京都市観光協会(DMOKYOTO)では,来年1月から3月にかけて,JRグループ6社と連携したデスティネーションキャンペーンとして,「京の冬の旅」を実施しますので,お知らせします。
 第56回目を迎える今回は「京都にみる日本の文化」を題材に,「建築の美」「茶人ゆかりの禅寺」のテーマを中心とした14箇所の非公開文化財特別公開,定期観光バスやタクシーで巡る特別コース,京都の歴史や文化,技に触れる特別な体験プランなど,事前予約・少人数制により,安心してお楽しみいただけるコンテンツを多数御用意しております。
 また,今月11日の「新しい京都観光に向けた共同宣言」に基づき,コロナ以前の観光課題(一部観光地における混雑やマナー違反等)が生じていた状況に戻さないよう,市民生活と観光が調和し,SDGsの達成等に貢献していく新たな京都観光に取り組み,早期の観光回復を図ってまいります。
 JRグループの各駅・車内で展開するポスターには,京舞井上流井上安寿子氏,歴史家磯田道史氏に御出演いただき,京の文化の魅力を御紹介します。
 キャンペーン開始に先立ち,12月の1か月間,全国のJR主要駅にキャンペーン5連貼りポスターを掲出します。


ポスター

~安心して京都を楽しんでいただくために~

1.“密”を避けて京都を満喫。事前予約して利用できる企画が充実しています!
・非公開文化財の特別公開を事前予約優先制で実施します。“密”を避けた時間帯をWEBで選んで拝観いただくことができます。
 ※事前予約をされない場合でも,当日受付で空きがあれば拝観いただけます。
・また,京都の奥深い魅力を体験できる,人数限定の特別プランはラインナップを充実。御希望のプランを事前予約すれば,旅行計画にも役立ち,京都観光をスムーズに満喫できます。

2.withコロナの観光スタイルを踏まえた新しい企画を実施します!
・非公開文化財を手軽にめぐることができる市内アクセス付き観光プランには,人気の定期観光バスの他,少人数で利用できる「タクシーでめぐる特別コース」が登場します。
・また,市内公共交通機関の利用や,食をテーマにした「非接触型のデジタルスタンプラリー」が登場!お手持ちのスマホ等を使って対象施設でチェックイン,達成すれば素敵なプレゼントが抽選で当たります。

3.新型コロナ感染症対策や持続観光な京都観光に向けた取り組み
・受入れ施設では「京都観光版ガイドライン」に基づき,施設の換気・消毒,従業員の体調管理・マスク着用・手指消毒等の対策を徹底し,観光客の皆様へもマスク着用・消毒・ソーシャルディスタンスの確保等をお願いしながら,各種企画を実施します。
・京都は靴を脱いで入場する施設も少なくありません。京都市観光協会ではビニール袋の配布を行わず,観光客の皆様に「マイくつ袋」の持参を推奨しています。新型コロナ感染症拡大防止とともに環境負荷軽減,持続観光な京都観光に御協力をお願いします。

キャンペーン概要

1.実施期間

令和4年1月1日(土曜日・祝日)~3月21日(月曜日・祝日)

2.内容

(1)非公開文化財特別公開
 今回は「建築の美」「茶人ゆかりの禅寺」をテーマとし,通常非公開の文化財を期間限定で特別公開いたします。高度な技によって受け継がれてきた,文化財の宝庫・京都が誇る国宝・重要文化財級の「建築の美」と,利休や有楽斎,織部など茶人ゆかりの寺院を中心に,「京の冬の旅」初公開の文化財を含む14箇所での特別公開です。
※インターネットでの「事前予約優先」で公開します(予約なしでも当日受付で空きがあれば拝観いただけます)。

●公開期間:令和4年1月8日(土曜日)~3月18日(金曜日)
●公開時間:午前10時~午後4時30分(午後4時 受付終了)
●料  金:1箇所 800円
※公開期間・時間・料金は公開箇所により異なります。
  詳しくは「京の冬の旅」イベントガイドブックを御参照下さい。
●公開箇所:・智積院 密厳堂・三部権現社・求聞持堂は「京の冬の旅」初公開
 ・東福寺 法堂・東司 法堂「京の冬の旅」初公開,東司「京の冬の旅」15年ぶりの公開 
 ・大徳寺 大光院 京の冬の旅初公開
 ・西陣 興聖寺 「京の冬の旅」40年ぶりの公開
 ・仁和寺 御殿・庭園 「京の冬の旅」18年ぶりの公開
 ・東本願寺 御影堂門 「京の冬の旅」初公開
 ・醍醐寺 三宝院 「京の冬の旅」27年ぶりの公開  等 計14箇所

●京の冬の旅「ちょっと一服」スタンプラリー
 非公開文化財特別公開の14箇所の中からお好きな3箇所を拝観してスタンプを集めると,指定の場所でお茶とお菓子などをお楽しみいただける特典が受けられるスタンプラリーを実施します。
※指定の場所や参加方法など詳細は,「京の冬の旅」イベントガイドブックを御参照下さい。
※定期観光バス及び団体(15名様以上),タクシーで手軽にめぐる非公開文化財特別公開コースでの御利用はできません。個人での御利用に限ります。

(2)市内アクセス付き周遊観光
●定期観光バス特別コース
 テーマに合わせて各地を巡る,6つの定期観光バスコース。特別公開寺院や,敷居が高く感じる料亭での京料理の昼食など,お一人様でも満喫いただける「京の冬の旅」だけの特別コースを御用意しました。
 ・京都 世界遺産の美~名建築と名庭園~コース
 ・茶人ゆかりの禅寺と伝統の味コース
 ・寅年の御利益と初公開の文化財めぐりコース など

●タクシーで手軽にめぐる非公開文化財特別公開コース新企画
 タクシーを使って,少人数でめぐる「京の冬の旅」非公開文化財特別公開。京都駅発着,入場料金・乗車料金がセットでお手軽!
 ・楼上からの絶景!通常非公開の巨大な二つの門にのぼろう 東福寺三門と東本願寺御影堂門
 ・世界遺産の門跡寺院・仁和寺と茶人ゆかりの禅寺・大徳寺の非公開塔頭寺院
 ・国宝をめぐる旅 東福寺と智積院

(3)奥深い京都をじっくり満喫「事前予約で楽しむ京都旅」
 人数限定で安心してお楽しみいただけるプランを多数御用意しております。                 
●京都「千年の心得」プラン            
 ・京舞井上流井上安寿子さん「京の冬の旅」特別公演
 ・歴史家磯田道史さん「『京の冬の旅』で歴史を知る」特別講演 等
●「朝観光・夜観光」プラン
 ・長谷川等伯と堂本印象の絵画で彩られる智積院早朝拝観
 ・京都鉄道博物館バックヤードツアー 開館前の扇形車庫に潜入 
 ・高台寺「夜咄のお茶会」 等
●「とっておきの京都プロジェクト」プラン
 ・国宝鳥獣戯画 世界遺産 高山寺「遺香庵」特別拝観
 ・僧侶の御案内でめぐる 小野小町ゆかりの隨心院 特別拝観
 ・浄住寺住職と心の対話坐禅体験と普茶料理を食す 等

(4)公共交通機関での市内観光や京都グルメをお楽しみいただける,「非接触型のスタンプラリー」を開催!新企画
●京都の食を満喫「レストランウインタースペシャル2022」~「非公開文化財特別公開」コラボデジタルスタンプラリーも開催!~
 冬の京都ならではの食材が揃うこの季節。京都を代表する料亭やレストラン,ホテルなどが期間限定メニューを特別価格で提供する「レストランウインタースペシャル2022」を開催します。
 また,「京の冬の旅」コラボ企画として,レストランウインタースペシャル対象飲食店や「京の冬の旅」非公開文化財特別公開箇所を巡ると,抽選で食事券が当たるデジタルスタンプラリーを開催します。
 ※詳細は12月中旬に公表予定です。

●公共交通機関を利用して参加しよう!「京の冬の旅」デジタルスタンプラリー
 JR西日本のスマホアプリ「WESTER」をダウンロードし,非公開文化財特別公開箇所や市内観光スポットを回って素敵な景品をGETしよう!
 ※詳細は12月上旬に公表予定です。

(5)関連企画
●観光施設とくとくサービス
 京都観光Naviホームページ画面又は,「京の冬の旅」イベントガイドブックの提示で,観光協会会員の対象観光施設で,入場・体験料金の割引,又は記念品を受け取ることができるおトクなサービスを御提供します。

●その他
 「京都・花灯路」や「旧三井家下鴨別邸 冬の特別公開」などのキャンペーン期間中の多彩なイベント・観光情報を「京の冬の旅」イベントガイドブックや京都観光Naviホームページで紹介します。
 ※主催者は企画ごとに異なります。「京の冬の旅」イベントガイドブック掲載 のお問い合わせ先を御参照下さい。

【「京の冬の旅」イベントガイドブック】
 「京の冬の旅」期間中に実施される特別企画などの情報を掲載したガイドブックを全国のJRの主要駅,旅行会社などで設置します。
 ※各イベントの詳細は「京の冬の旅」イベントガイドブック,又は京都観光オフィシャルサイト「京都観光Navi」内特設ページを御参照下さい。

●主な配布箇所
 ○JRグループの主要駅
 ○京都市内
  ・京都総合観光案内所〈京なび〉 TEL:075-343-0548
   〒600-8216 京都市下京区JR京都駅ビル2階
 ○首都圏地域
  ・京都市東京事務所 TEL:03-6551-2671
  〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング14階

【京都観光Navi URL】
https://ja.kyoto.travel/specialopening/winter/2021-2022/外部サイトへリンクします


※「京の冬の旅」に関する画像データを御希望の場合は,下記担当まで御連絡下さい。
  公益社団法人京都市観光協会 誘致事業課
  TEL:075-213-0020  FAX: 075-213-1011


イベントガイドブック表紙

3.旅行商品

 主な旅行会社では,京都へのJRと宿がセットになった旅行プランを御用意しています。詳しくは,主な旅行会社へお問い合わせください。
※写真・イラストは全てイメージです。

添付資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局観光MICE推進室

電話:075-746-2255

ファックス:075-213-2021

フッターナビゲーション