スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】塔南高校生と地域企業との交流プログラムの開催について

ページ番号291804

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年11月22日

塔南高校生と地域企業との交流プログラムの開催について

京都市立塔南高等学校改革推進グループ(電話:075-681-0701)

京都市産業観光局産業企画室(電話:075-222-3756)

 京都市では,京都市内の教育機関と連携し,学生のキャリア形成力を高めるとともに,地域企業における新卒採用活動を支援するため,学生と地域企業との交流プログラムを平成29年から実施しています。

 この度,本プログラムの一環として,地域企業,高等学校コンソーシアム京都,京都市立塔南高等学校及び京都市の産学公が連携し,同校の「未来デザインプログラム」において,「働く」ということをテーマに地域企業についての理解を深め,高校生のキャリア形成力を高めるための交流プログラムを開催しますので,お知らせします。

 

1 内容及び日時

【校内での企業による講話】

・11月25日(木曜日)午前11時50分~ 株式会社ウエダ本社

・11月25日(木曜日)午後2時20分~  上原成商事株式会社

【生徒による企業訪問】

・12月14日(火曜日)午後3時~     ハイアットリージェンシー京都

・12月14日(火曜日)午後3時~     muiLab株式会社

・12月15日(水曜日)午後2時30分~  岡山工芸株式会社    

・12月15日(水曜日)午後2時30分~  学校法人くるみ学園くるみ幼稚園

・12月16日(木曜日)午後2時30分~   株式会社松栄堂

・12月16日(木曜日)午後3時~     株式会社京都新聞社

・12月20日(月曜日)午後3時~     社会福祉法人ののはな会吉祥院こども園

※塔南高等学校の要望を踏まえ,京都市わかもの就職支援センターが紹介した企業です。

 

2 参加者

 塔南高等学校普通科及び教育みらい科 計170名程度

 

3 取材

 記者の方は,取材を希望される場合,各実施日の前日の正午までに社名,人数,見学希望の日程・企業,連絡先を京都市産業観光局産業企画室まで,E メール([email protected])又は FAX(075-222-3331,様式別紙)でお知らせください。

 なお,企業のほか,学生へのインタビューを希望される場合は,事前に御相談ください。

 

(参考1)京都市わかもの就職支援センターとは

 学生が多く集うキャンパスプラザ京都に「京都市わかもの就職支援センター」を平成28年4月に開設し,学生をはじめとする若者の就職・定着を支援するとともに,地域企業の担い手確保を支援しています。

 

URL:https://kyoto-wakamono.org/外部サイトへリンクします

〇二次元コード

二次元コード

(参考2)未来デザインプログラムとは

将来「社会に貢献する人材」になることを見据えながら,研究者の方や企業で働く方との対話を通して,学ぶことが社会とどうつながっているのか,企業や働く人が社会にどのように貢献しようとしているのかについて理解し,高校卒業後の進路と将来の姿について考える機会とするため実施します。

【プログラム概要】

(1)事前学習1(経営者等による講話)11月25日~

(2)事前学習2(個人ワークやグループワークを通して,職業について考える)

(3)事前学習3(企業訪問前のマナー講座)

(4)事前学習4(これまでの学習を振り返り,企業訪問の目的を再確認する)

(5)企業訪問 (業務等についての見学や体験,従業員の方との対話等)12月14日~12月20日

(6)事後学習 (企業訪問の振り返り)

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局産業企画室ひと・しごと環境整備担当

電話:075-222-3756

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション