スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】(お知らせ)京都食肉市場ブランドの牛ホルモンカレー販売開始

ページ番号291745

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年11月24日

京都食肉市場ブランドの牛ホルモンカレーの販売開始

京都市中央食肉市場(京都市中央卸売市場第二市場)では,市場から出荷される牛肉や豚肉を安心・安全・高品質な「京都食肉市場ブランド」としてPRしています。

この度,市場の卸売会社である京都食肉市場株式会社が,コロナ禍の影響による外食需要の減少で在庫となった良質で新鮮な牛ホルモンを生かすべく,ホソ(小腸)を使用した「牛ホルモンカレー」を開発し,販売を開始しましたのでお知らせします。

「京都食肉市場ブランド」の新たな商品である市場直送の国産牛ホルモンを使った「牛ホルモンカレー」を是非とも御賞味ください。

 

1 商品概要

  商品名:「京都食肉市場直送 牛ホルモンカレー」

  商品形態:200gレトルトパック,5個セット

  価  格:3,400円(税込み)

 

2 商品のこだわり

(1)良質な国産牛のホルモンの中から,職人が目利きした上質な素材のみを使用。

(2)関西でホソと呼ばれる小腸の部分のみを使用。食肉市場ですぐに徹底洗浄・冷却するため臭みなく鮮度抜群。

(3)ホソから出る脂の甘みや旨味を生かし,味噌や赤ワインなどを隠し味にしたコク深い中辛カレー。

(4)ホソの食感を生かすために,大きめのホソを使用。

 

3 販売

  Amazonにて販売 (京都食肉市場 牛ホルモンカレーで検索)

 

4 販売問い合わせ先

  会社名:京都食肉市場株式会社

  所在地:〒601-8361 京都市南区吉祥院石原東之口2番地

  電 話:075-681-8781(代表)

  メール:info@kyoto-meat-market

 

【参考】 京都食肉市場ブランドについて

 京都では明治初期から食肉の専門店が創業するなど,お肉が食卓に欠かせない食材として親しまれており,現在でも牛肉の消費量や家計における支出額は全国トップクラスです。京都市中央食肉市場では,生産農家が丹精込めて育てた良質な牛・豚を全国各地から集荷し,徹底した品質管理のもと,高度な技術を継承した職人による加工が行われています。加工された良質な枝肉は,「京都食肉市場ブランド」として精肉店や肉料理店の店主により購入され,各店舗独自の技法で熟成・加工された後,消費者のもとに届けられています。SNSで京都食肉市場ブランドのお肉の取扱店を紹介しています。

(1) Twitterアカウント

   アカウント名:@kyoto_syokuniku  

    URL https://twitter.com/kyoto_syokuniku外部サイトへリンクします

(2) Instagramアカウント

   アカウント名:kyoto_syokuniku  

   URL https://www.instagram.com/kyoto_syokuniku/外部サイトへリンクします

京都市中央食肉市場ブランドの牛ホルモンカレー販売開始

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局産業企画室中央卸売市場第二市場

電話:075-681-5791

ファックス:075-681-5793

フッターナビゲーション