スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】MICE主催者向けPCR検査等支援補助金の新設について

ページ番号289983

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年9月30日

MICE参加者等のPCR検査等の検査費用を支援します!

 

 京都市及び公益財団法人京都文化交流コンベンションビューローでは,コロナ下におけるMICE開催に際し,参加者等へのPCR検査等の費用を負担する「MICE主催者向けPCR検査等支援補助金」の運用を10月1日から開始します。

 

 出発前にPCR検査等を行うMICE主催者に対して支援することで,参加者等の事前検査を促進し,安心・安全の確保を図りながら,MICE開催による市域経済の早期の需要回復を促進してまいります。

 

 なお,本補助金制度以外にも,規模や使途に合わせて様々な助成金も併せて活用いただけます。

(1) 補助対象

MICE主催者(令和3年10月1日~令和4年3月31日に開催されるMICEに限る)

(2) 対象事業

現地参加者向けのPCR検査等に要する経費

(3) 補助率

5分の4

(4) 補助上限額

会議規模に応じ設定(小規模150万円/中規模200万円/大規模300万円)

(5) 申請受付期間

令和3年10月1日~令和4年3月31日(予定)

問合せ先

 お申込みは,(公財)京都文化交流コンベンションビューローの問合せフォームからお願いいたします。

 補助制度に関する詳細は,広報資料別紙の各助成金制度の概要や,(公財)京都文化交流コンベンションビューローホームページに掲載している各要綱を御参照ください。 

広報資料のダウンロードはこちらから

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

フッターナビゲーション