スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「京ものユースコンペティション2021」の受賞者発表及び表彰式の実施について

ページ番号289601

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年9月24日

広報資料(経済同時)

令和3年9月24日

産業観光局(クリエイティブ産業振興室 電話222-3337)

 京都市及び公益財団法人京都伝統産業交流センターでは,現代のライフスタイルに適した「京もの」の作品コンペを通じて,京都の伝統産業に携わる若手人材を支援する「京ものユースコンペティション2021」を開催しています。

 この度,下記のとおり,作品審査会を通じて選ばれた受賞者を発表するとともに,表彰式を開催しますので,お知らせします。なお,受賞者2名には市長名の賞状を授与します。

1 日時 

  令和3年10月1日(金曜日)午後5時10分~午後5時30分

 

2 場所

  京都伝統産業ミュージアム企画展示室

  (京都市左京区岡崎成勝寺町9番地1 京都市勧業館みやこめっせ 地下1 階)

 

3 表彰式出席者(予定)

  <選定委員>

   金谷 勉 (有限会社セメントプロデュースデザイン 代表取締役)

    佐藤 美加(株式会社Fifty 代表取締役)

   島田 昭彦(株式会社クリップ 代表取締役)

   高橋 俊宏(株式会社ディスカバー・ジャパン 代表取締役/Discover Japan 統括編集長)

   矢島 里佳(株式会社和える 代表取締役)

  <応募者> 16名

 

4 受賞者に対する特典,支援について

(1)賞金 グランプリ10万円,準グランプリ5万円

(2)展示販売の場及び情報発信ツールの提供(予定)

 ア 雑誌「Discover Japan」への掲載

 イ 京都伝統産業ミュージアムでの作品展示

 ウ 京都市主催イベントでの展示販売

 

<参考> 「京ものユースコンペティション2021」募集・審査概要

 (1)テーマ 「新時代の工芸」

 (2)募集期間 令和3年6月1日(火曜日)~8月31日(火曜日)

 (3)応募者数 16名

 (4)応募業種

   西陣織,京友禅,京仏具,京漆器,京指物,京焼・清水焼,京石工芸品

   京表具,京都の金属工芸品,京象嵌,京すだれ,京竹工芸,結納飾・水引工芸

   珠数,京七宝

 (5)審査会

   令和3年10月1日(金曜日)

   京都伝統産業ミュージアムにおいて,選定委員が応募者を一人ずつ面談し,審査を行います。

 

問い合わせ先

公益財団法人京都伝統産業交流センター

〒606-8343

京都市左京区岡崎成勝寺町9番地1京都市勧業館みやこめっせ地下1階

TEL:075-762-2690(午前9時~午後5時30分)

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局クリエイティブ産業振興室

電話:(代表)075-222-3337,(コンテンツ産業振興)075-222-3306

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション