スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】観光関連事業者向け 受入環境整備・販売促進オンラインセミナーの開催について

ページ番号280632

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年2月12日

広報資料(経済同時)

京都市産業観光局(観光MICE推進室 電話:746-2255)

公益社団法人京都市観光協会(国際誘客推進部 電話:213-0070)

公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー(国際観光コンベンション部 電話:353-3053)

 この度,京都市,(公社)京都市観光協会及び(公財)京都文化交流コンベンションビューローでは,京都市内の観光関連事業者の皆様を対象に,新型コロナの影響により必要性がさらに増すキャッシュレス決済の最新状況などの受入環境整備や,従業員のスキルアップや販売促進に役立つPOP作成について,オンラインセミナーを下記のとおり開催しますので,お知らせします。

1 日時・内容

(1)受入環境整備

日時:令和3年3月3日(水曜日)午後1時~午後3時

・「コロナ禍におけるタッチ決済の最新状況」

 新型コロナの影響により必要性がさらに増すキャッシュレス決済の最新状況について紹介します。

 講師:ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社   コンシューマーソリューションズ部長 寺尾 林人 氏

・「免税販売手続の電子化について」

 今年9月末に経過措置の期限を迎える免税販売手続の電子化について,具体的な事前準備の説明や,免税システムを提供する事業者を紹介します。

 講師:一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会(JSTO)免税担当

     株式会社J&J Tax Free 企画部長 八木 雅史 氏

 紹介事業者:株式会社ビジコム(eあっと免税),グローバルブルーティエフエスジャパン株式会社(Global Blue)

          株式会社J&J Tax Free(J-TaxFreeシステム),株式会社Pie Systems Japan

 

(2)販売促進

日時:令和3年3月10日(水曜日)午後1時~午後3時

・「従業員スキルアップ&販売促進 POP作成セミナー」

 「POPはやっているけど効果が上がらない...」「そもそも苦手だから無理!」そんな方のために,ゼロから分かる,売れる手書きPOPの書き方等について,基本から効果を上げるポイントまで事例満載で紹介します。

 講師:販促シナリオライター 増澤 美沙緒 氏

 

2 開催方法

 オンライン会議アプリ「zoom」を使用して開催します。

 

3 対象

 免税店,飲食店,観光施設などの京都市内観光関連事業者等

 

4 参加料

 無料

 

5 申込方法・参加人数

 以下のURLもしくはQRコードから申込締切日までにお申込み下さい。

  https://form.run/@kyotodmo-1612762317外部サイトへリンクします

QRコード

QRコード

【申込締切日】

受入環境整備:3月1日(月曜日) 午後5時まで

販 売 促 進 :3月8日(月曜日) 午後5時まで

【参加人数】

受入環境整備:50名まで

販 売 促 進 :50名まで

 

6 問い合わせ先

(公社)京都市観光協会 075-213-0070 担当:桑田

 

7 主催等

主 催:(公社)京都市観光協会

      (公財)京都文化交流コンベンションビューロー

共 催:京都市

協 力:ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社

後 援:京都商工会議所

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局観光MICE推進室

電話:075-746-2255

ファックス:075-213-2021

フッターナビゲーション