スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都京北の米のブランド化本格始動について

ページ番号277551

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年11月18日

京都京北の米のブランド化本格始動について ~市内全ての市立小・小中学校給食に提供されます~

タイトル

 右京区京北地域では,地域団体等で構成される「京都京北・農山村未来かがやき創生推進協議会※1(以下,「協議会」という。)」を中心に,農産物のブランド化や地域資源の活用を通じて,京北地域の魅力を発信する取組が進められています。

 この度,京北地域の魅力発信や地産地消及び食育の更なる充実に向けて,昨年に引き続き協議会と教育委員会事務局の連携により,京北産米を使用した米飯給食※2を市立全ての小・小中学校において1日限定で実施されますので,お知らせします。

 また,この学校給食に提供される京北の自然豊かな環境で作られたお米については,ブランド化され,「京都京北米」として市内でも販売が開始されます。

1 学校給食への提供

 (1) 対象

    市立の全161校の小・小中学校 約66,000名(教職員含む)

  (2) 実施日

    令和2年12月4日(金曜日)

  (3) 献立

    主食のごはんに京北産米(令和2年産米)を使います。また,おかずは主役のごはんが進む和食献立※3です。

  (4) 給食に合わせた啓発の取組

   ア 保護者配布用献立表※4の紙面による保護者への啓発

  イ 啓発用ポスター※5の校内掲示による全児童生徒への啓発

  ウ 栄養教諭により作成された給食カレンダーの紙面や視覚教材による全児童生徒への実施日当日の啓発

    エ 栄養教諭,担任とのティームティーチングによる,京北地域・京北産米についての当日までの授業

2 ブランド米の販売

 (1) 特徴

  京都京北米は,京都桂川の最上部に位置する京北地域で作られた純京北産のコシヒカリです。昼夜の寒暖差が大きく,桂川の清流と肥沃な土壌に恵まれて育った京都京北米は,食味が良く粘りが強いのが特徴です。

 (2) 販売開始日

    令和2年12月4日(金曜日)

 (3) 販売主体

    公益財団法人 きょうと京北ふるさと公社

 (4) 販売店舗    ※取扱い商品は各店舗で異なります

  ・道の駅ウッディー京北

    京都市右京区京北周山町上寺田1-1

  ・じねんと市場

    京都市伏見区竹田青池町125

  ・FRIENDFOOD(フレンドフーズ)

    京都市左京区下鴨北園町10-6

  ・食は愛 Pantry&Lucky

    京都市中京区東洞院通三条下る三文字町220(京都八百一本館内)

米袋のイメージ

※1 京都京北・農山村未来かがやき創生推進協議会
 地域の関連団体等により構成された団体。農産物のブランド化や京北地域の地域資源を活用する取組を通じ,地域の自立的発展と定住等を促進させ,稲穂たなびく美しい農山村を次世代に継承することを目的としている。

 ○構成団体
 公益財団法人きょうと京北ふるさと公社,農地所有適格法人株式会社八百一の郷,公益財団法人京都市学校給食協会,道の駅ウッディー京北委託販売者会,京北水稲担い手協議会,京都市産業観光局農林振興室

※2 市内の小・小中学校における週4回の米飯給食については,京都京北小中学校でのみ毎回京北産米が提供されており,それ以外では府内産米が提供されている。

※3 各ブロックの12月4日(金曜日)のおかず
区分 おかず(すべて「牛乳」がつきます) 
 1ブロック(北・中京・下京・東山・南区) 親子煮,ほうれん草のおかか煮
 2ブロック(右京【花背含む】・西京区) 水菜とつみれのはりはり鍋,ひじき豆
 3ブロック(上京・左京・山科区) かしわのすき焼き,ほうれん草とはくさいのごま煮
 4ブロック(伏見区) いわしのかわり煮,関東煮
※4 献立表の啓発記事
啓発記事
※5 啓発用ポスター(A1サイズ)
ポスターイメージ

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

産業観光局農林振興室農林企画課
TAL:075-222-3351 FAX:075-221-1253

フッターナビゲーション