スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】アドバイザーチームによる事業者の感染症対策等サポートナビの開設について

ページ番号273335

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年8月5日

広報発表

令和2年8月4日

ウィズコロナ社会における市民と観光客の安心・安全の確保に向けたアドバイザーチーム(事務局:産業観光局観光MICE推進室)

アドバイザーチームによる事業者の感染症対策等サポートナビの開設について

 京都市では,「徹底した感染症予防・拡大防止対策と観光の両立」とともに,「市民生活・地域コミュニティと観光の更なる調和」に取り組み,ウィズコロナ社会において安心・安全が確保され,市民の豊かさに貢献する「新しい観光スタイル」を推進することを目的に,「ウィズコロナ社会における市民と観光客の安心・安全の確保に向けたアドバイザーチーム」(以下「アドバイザーチーム」という。)を設置し,取組を進めているところです。

 この度,アドバイザーチームによる具体的な支援を広く行き渡らせ,事業者における感染症対策と経済活動の両立を支援することを目的に,不特定多数の市民,観光客の方が利用する市内の店舗,事業所等を対象に,感染症対策等に関する具体的な疑問に対して助言等による支援を行う「アドバイザーチームによる事業者の感染症対策等サポートナビ」(以下「サポートナビ」という。)を8月5日(水曜日)に開設しますので,お知らせします。


1 サポートナビによる支援対象者

 不特定多数の市民,観光客の方が利用する市内の店舗,事業所等

 

2 主なコンテンツ

(1)感染症対策等に係る研修動画の配信

 研修動画「「新しい生活スタイル」対応のための感染症対策」を配信します。

 先ずは,同研修動画を御覧ください。

<研修動画配信予定>

区分

配信開始日

基本編

8月5日(水曜日)

飲食業編

8月中旬

宿泊業編

小売業編

8月下旬

旅客交通業編

その他観光施設編

(2)専用フォーム等による相談対応

 感染症対策等に関する具体的な疑問があるときは,専用フォーム又は電話により御相談ください。

 保健師等をはじめとする専門スタッフが,各店舗,事業所の実情に応じた助言によるサポートを行うことにより,事業者の皆さまの感染症対策等の取組をサポートします。

 なお,相談事項をヒアリングした上で,現地を確認しなければ適切なサポートを行うことが困難と思われる事例については,順次,専門スタッフが現地を訪問し,助言によるサポートを実施することを予定しています。

 また,業界団体等のグループ単位で実施される感染症対策等に関する勉強会等についても,御相談に応じます。


(3)その他お役立ち情報の集約,配信等

 その他,FAQの発信,事業者における好事例の紹介や,感染症対策等に関するチェックリストの掲載,その他参考情報を集約し,発信することにより,事業者の皆さまを支援いたします(いずれも順次拡充予定)。

(今後の予定)補助制度の創設

 不特定多数の市民,観光客の方が利用する市内の店舗,事業所等を営む中小企業等を対象に,研修動画の視聴や相談フォーム等による相談を行ったことで実施される感染症対策等のための事業に対して,以下のとおり補助制度を創設します(詳細は後日改めてお知らせいたします。)。

 

補助制度の創設

区分

補助制度(予定)

補助対象の事業期間

令和2年8月5日(水曜日)から令和3年2月28日(日曜日)までに完了する事業

補助金額

(ア) 補助金額上限 10万円(店舗,事業所等単位)

(イ) 補助率 2/3

申請受付期間

令和2年9月中旬から2週間程度(予定)

問い合わせ先

当該補助制度に関する問い合わせ窓口は別途設置予定

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局観光MICE推進室

電話:075-746-2255

ファックス:075-213-2021

フッターナビゲーション