スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「びわ湖疏水船」2020年秋シーズン乗船のご案内

ページ番号273286

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年8月3日

「びわ湖疏水船」2020年秋シーズン乗船のご案内

 明治23年に造られた貴重な産業遺産「琵琶湖疏水」を楽しむ「びわ湖疏水船」は,平成30年春から67年ぶりに本格運航を開始しました。令和元年秋には,3艘目となる新船「れいわ号」を加え大幅に増席し,琵琶湖疏水の沿線の活性化と魅力の向上を図っております。
 3年目となる秋シーズンは,新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため,アルコール消毒やマスク着用の徹底など,御乗船いただく皆様の安全確保に努めながら実施いたします。
 竣工130周年を迎え,本年6月には国から日本遺産として認定された「琵琶湖疏水」。多くの困難を乗り越え,京都の経済・産業・文化などの発展の礎となった偉業を,鮮やかに彩られた紅葉を楽しみながらめぐる秋シーズンの予約販売について,下記のとおり開始しますので,お知らせします。

1 2020年秋シーズン運航日程

10月1日(木曜日)~11月30日(月曜日) 期間中の47日間(※運休日あり)
・詳細は下記ウェブサイトより御確認ください。
・新型コロナウイルス感染症の状況により,今後,内容を変更又は中止する場合がございます。

2 予約販売開始日

令和2年8月31日(月曜日)9:30スタート

3 予約方法

インターネット,FAX又は郵送

(1)お申込み先
〇インターネット  http:// biwakososui.kyoto.travel/ 
・受付開始日以降は,上記ウェブサイトから運航概要(運航ダイヤ・アクセス等)のほか,空席状況も御確認いただけます。
〇FAX又は郵送
・所定の申込用紙にてお申込みください。用紙は,上記ウェブサイトでダウンロードできるほか,パンフレットに挟み込みのうえ,京都総合観光案内所(京なび)(京都駅ビル2階南北自由通路沿い)等で順次配架予定。

※ その他の配架先等は,びわ湖疏水船受付事務局までお問合せください。
※ お電話,対面でのご予約は承っておりません。

【申込用紙の送付先】
(FAX)075-365-7757
(郵 送)〒600-8023 京都市下京区河原町通松原上ル2丁目富永町338京阪四条河原町ビル7階
株式会社JTB京都支店内 びわ湖疏水船受付事務局

(2)新型コロナウイルス感染予防の取り組み
1.アルコール消毒液の設置
2.待合所や船内の消毒 
3.受付時の健康確認
4.注意喚起の表示及び声がけ
5.スタッフのマスク・フェイスシールド着用
6.お客様のマスク着用(マスクはお客様自身でご準備をお願いします。)
7.スタッフ及びお客様の体温チェック(※)

※ 受付検温時,37度5分以上測定された方は,乗船をお断りする場合がございます。その場合,乗船料は全額御返金いたします。

※ びわ湖疏水船の特徴
・雨除けの屋根はありますが,四方は囲われておらず常に換気されている状態です。
・横並び,背中合わせの座席配置となっており,お客様が対面になることはございません。

(3)お問い合わせ
びわ湖疏水船受付事務局(JTB京都支店内)
電話 075-365-7768【営業時間9:30~17:30(土日祝休)】

(4)その他
京都市上下水道局において,秋シーズン運航期間中に,京都市内在住の小中学生とその御家族を対象とした「親子乗船」を行いますので,併せてお知らせいたします。
(詳細は別紙または上下水道局総務部総務課(電話:075-672-7709)まで)

(本広報資料に関するお問い合わせ)
〇予約・販売管理に関すること
びわ湖疏水船受付事務局(株式会社JTB 京都支店)
電話 075-365-7768
〇琵琶湖疏水通船事業に関すること
琵琶湖疏水沿線魅力創造協議会事務局((公社)京都市観光協会)
電話 075-213-0020

別紙

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局観光MICE推進室

電話:075-746-2255

ファックス:075-213-2021

フッターナビゲーション