スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「朝掘り筍」の初せり状況について

ページ番号268287

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年4月13日

「朝掘り筍」の初せり状況(令和2年4月9日(木曜日))

 令和2年4月9日(木曜日)に,朝掘り筍の初せりが行われました。

 本市場では,当日の早朝に掘り起こされた新鮮な筍を市民の食卓にお届けするために,通常のせりとは別に朝掘り筍のみ取引するせりを,毎年4月中旬から5月上旬にかけて行っています。

今年は,入荷量は暖冬により生育が早まったため前年を上回ったものの,価格は新型コロナウイルス感染症の影響により需要が低迷しているため前年を大きく下回りました。

 

初日の入荷量及び価格

1 入荷量

   4kg規格 308箱 (前年 184箱)

   2kg規格   0箱 (前年 135箱)

2 単価(4kg規格・税抜)

   高値 18,000円 (前年 21,000円)

   中値   1,350円 (前年   4,500円)

   安値    300円 (前年   1,200円)

 


朝掘りの新鮮な筍


活発に取引されるせりの様子

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局産業企画室中央卸売市場第一市場

電話:075-311-6251

ファックス:075-311-6970

フッターナビゲーション