スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和2年度京都市産業技術研究所伝統産業技術後継者育成研修 研修生を募集します

ページ番号260982

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年12月18日

お知らせ

(地独)京都市産業技術研究所(担当:知恵産業融合センター,電話:075-326-6100)

京都市産業観光局(取次:新産業振興室,電話:075-222-3324)

令和2年度京都市産業技術研究所伝統産業技術後継者育成研修 研修生を募集します

 (地独)京都市産業技術研究所では,伝統産業の後継者及びその技術を継承する企業技術者,事業主等を対象に,多彩な外部講師による実習を伴う研修を実施しています。

 この度,令和2年度の長期研修コース(1年間)について,下記のとおり研修生を募集します。多数の方々の御応募をお待ちしています。

                                   記

陶磁器コース

研修期間

令和2年4月~令和3年3月(月曜日~金曜日)

午前9時~午後4時30分

概要

京焼・清水焼業界の将来を担う後継者を養成するため,陶磁器に関する基礎知識と専門的技術の習得を目指す研修。

募集定員

約10名

受講料

260,000円

申込期間

令和2年1月6日(月曜日)~令和2年1月27日(月曜日)

選考日

令和2年2月7日(金曜日)

漆工応用コース

研修期間

令和2年4月~令和3年3月(月曜日・水曜日・金曜日)

午前9時~午後4時

概要

京漆器製造の後継者を育成するため,漆工に関する専門知識と実習を中心とした技術習得及び漆工品の製品開発までの幅広い研修。

募集定員

約6名

受講料

260,000円

申込期間

令和元年12月18日(水曜日)~令和2年2月3日(月曜日)

選考日

令和2年2月13日(木曜日)

京友禅染(手描)技術者研修プロ養成コース

研修期間

令和2年4月~令和3年3月(火曜日,木曜日)

午後6時~午後9時 ほか

概要

手描友禅染のプロを養成するため,染帯や着物のデザインから京友禅染の各工程について,名匠による直接指導の下,工房実習を含めた実践的な技術指導を行い,後継者の就労支援を目指す研修。

募集定員

8名(本科4名,専科4名程度)

受講料

126,000円

申込期間

令和元年12月24日(火曜日)~令和2年2月28日(金曜日)

選考日

令和2年3月5日(木曜日)

※各コースの詳細内容等については,募集案内を御参照ください。

問合せ先

(地独)京都市産業技術研究所

 〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町91 京都リサーチパーク9号館南棟

 TEL:075-326-6100(代表)

 FAX:075-326-6200

 URL:http://tc-kyoto.or.jp/外部サイトへリンクします 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局産業イノベーション推進室

電話:075-222-3324

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション