スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京の企業「働き方改革」自己診断制度の新システム稼動について

ページ番号258736

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年10月16日


ウェブサイト「京のまち企業訪問」はこちら

京の企業「働き方改革」自己診断制度の新システム稼動について

 京都市及び京都経営者協会では,企業が働き方改革の取組状況を自己診断し,その結果をウェブサイト「京のまち企業訪問」上で発信する「京の企業『働き方改革』自己診断制度」を,平成30年10月に創設しております。創設から1年で,1,100社を超える地域企業が働き方改革の取組状況をウェブ上で発信されるなど,取組の輪が大きく広がっています。

 この度,情報発信の迅速化等を図るため,ウェブ上で自己診断から情報発信までを完結する仕組みを構築しました。また,これまでの挑戦編に加え,実践編及び実現編も導入するなど,新システムを稼動するとともに,説明会を開催しますので,下記のとおりお知らせします。

 今後も引き続き,地域企業の働き方改革を推進するとともに,地域企業の情報発信力を強化し,担い手確保につなげる取組を推進してまいります。

                               記

1 新システムの稼動日

  令和元年11月1日~

2 対象

  ウェブ「京のまち企業訪問」掲載企業

  ※ 新規掲載を希望される場合は,問合せ先に御連絡ください。

3 利用料

  無料

4 新システムの概要

(1)自己診断から情報発信まで,ウェブ上で完結する仕組みの構築

 ウェブ上で,より簡単に自己診断をしたうえで,迅速に情報発信することができるようになります。また,未掲載企業でもウェブ上で,本制度の挑戦編を「お試し」できます。

(2)実践編及び実現編の導入

 本制度は,挑戦編,実践編及び実現編の3段階で構成されており,実施にあたっては,順次段階を踏んで取り組む制度となっています。この度,これまでの「挑戦編」に加え,新たに「実践編」及び「実現編」も開始します。

(3)専門家による無料相談の開始

 京都働き方改革推進支援センターとの連携の下,社会保険労務士を御希望の企業に派遣し,本制度活用のお手伝いをはじめ,働き方改革の推進に関する助言等を行ないます。なお,専門家による無料相談の実施は,令和2年3月31日までとなります。

5 説明会の開催

(1)日時

  令和元年11月19日及び12月17日の午後2時~午後4時(受付開始:午後1時45分~)

(2)会場

  京都経済センター3階「オープンイノベーションカフェ」(京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地)

(3)内容(予定)

ž   ・働き方改革関連法について

ž   ・京の企業「働き方改革」自己診断制度について(スマートフォン等での体験を含む。)

ž   ・ワークショップ など

(4)参加費用

  無料

(5)参加方法・定員

  件名を「働き方改革説明会」とし,本文に,企業名,所属,氏名,参加人数,連絡先電話番号及び希望する日(11月19日又は12月17日)を記入のうえ,下記の申込み先に電子メールで送付ください。各日25名程度(応募者多数の場合は,申込先着順及び1社につき2名まで)

(6)留意事項

ž  ・体験に必要なスマートフォン等は,御自身で御準備ください。

ž  ・来場に当たっては,市バス・市営地下鉄等の公共交通機関を御利用ください。

ž  ・その他,オープンイノベーションカフェ利用ルールを遵守してください。

6 申込み先・問合せ先

  京都市わかもの就職支援センター 働き方改革推進デスク

  〒600-8216 京都市下京区東塩小路939 キャンパスプラザ京都6階

  TEL:075-746-5086/FAX:075-756-5087/E-mail:mail@kyoto-wakamono.org

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局商工部地域企業振興課

電話:(代表)075-222-3329,(ひと・しごと環境整備)075-222-3756

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション