スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】マナー啓発ツール「ENJOY RESPECT KYOTO」ステッカーの作成について

ページ番号258359

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月30日

お知らせ

令和元年9月30日

 京都市及び公益社団法人京都市観光協会では,文化や習慣の違い等から生じる外国人観光客へのマナー啓発事業として,啓発リーフレット「AKIMAHEN」の配布や,海外の旅行会社向け情報誌及び航空機機内誌へのマナー啓発記事掲載などの取組を実施しています。

 この度,その一環として,マナー啓発ツール「ENJOY RESPECT KYOTO」ステッカーを新たに作成しましたので,お知らせします。

 このステッカーは,「撮影禁止」,「立入禁止」,「飲食禁止」などの注意事項について,ピクトグラムで分かりやすく訴求するもので,京都の都市景観に配慮し,背景デザインに木目調を採用しています。また,単に注意喚起するのみでなく,京都観光を楽しみながら,まちに敬意を表することを呼びかける観点から,イタリアのベネチアやフィレンツェでも先行事例がある「ENJOY RESPECT」のキャッチコピーを使用しています。

 京都市及び京都市観光協会は,事業者等との協働により,観光客に対するマナー啓発に取り組み,持続可能な観光地経営,持続可能な開発目標(SDGs)の達成に取り組んでまいります。

 

1「ENJOY RESPECT KYOTO」ステッカーの概要

(1)デザイン  ピクトグラムで分かりやすく表記。京都の都市景観に配慮し,寺院・神社等

         にもマッチするよう,背景デザインに木目調を採用。

(2)言 語  日本語・英語・中国語[簡体字]

(3)内容  1座りこまないで,2ゴミを捨てないで,3立ち入らないで,4禁煙,

        5飲食禁止,6触らないで,7撮影禁止,8一般公開はされていません,

        9食べ歩きはご遠慮ください,10道いっぱいに広がらないで,11お静かに,

        12並んでください,13路上での撮影はご遠慮ください,14ドローン禁止

        ※観光事業者等のニーズにより,今後適宜拡充予定です。

(4)配布先

 〇データ版:京都市観光協会ホームページから無料ダウンロード可能

         (https://www.kyokanko.or.jp/kaiin/news/20190930/外部サイトへリンクします

 

 〇印刷 版:土産物店や文化・観光施設など,京都市観光協会会員(約1,500社)及び京都文化交流コンベンションビューロー賛助会員(約400社)を中心とする観光関連事業者に対し,令和元年10月下旬から順次無償提供予定。

※ 本事業は宿泊税を活用しています。

2 本件についての問合せ先

(公社)京都市観光協会 担当:水上・加藤 (午前9時から午後5時まで)

 TEL 075-213-0070  FAX 075-213-1011

 

お知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局観光MICE推進室

電話:075-746-2255

ファックス:075-213-2021

フッターナビゲーション