スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】地方独立行政法人京都市産業技術研究所 平成30年度業務実績に関する評価結果報告について

ページ番号257489

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月20日

広報資料

京都市産業観光局(担当:新産業振興室,電話:075-222-3324)

地方独立行政法人京都市産業技術研究所 平成30年度業務実績に関する評価結果について

 この度,地方独立行政法人京都市産業技術研究所の平成30年度業務実績に関する評価結果(※1)がまとまりましたので,お知らせします。

 地方独立行政法人京都市産業技術研究所(以下「産技研」という。)の各事業年度の業務実績は,地方独立行政法人法第28条に基づき,京都市の評価を受けることとなっております。

 今回の評価に際しては,京都市の附属機関である,地方独立行政法人京都市産業技術研究所評価委員会(以下「評価委員会」という。)を8月20日に開催し,各委員から御意見をいただいております。

(※1)全体は,本ページの下部に掲載している,報告書を御覧ください。  

1 評価結果概要

(1)全体評価結果

 第2期中期目標期間の初年度となる平成30年度の業務実績に関する全体評価(総括)は,「中期計画の達成に向け,全体として計画どおり進んでいる。」とする。

 年度計画で定めた数値目標は一部未達成であるものの,技術相談,試験・分析等において,中小企業の課題解決につなげるなど,下支えに大きな役割を果たすとともに,研究開発についても,積極的に取り組んでいる。また,第2期中期目標において掲げたいずれの課題に対しても,速やかに取組を開始しており,大項目評価が全ての項目で「評価4 中期計画の実現に向けて,計画どおり進んでいる。」と判断したためである。

 特に,京都市産業技術研究所が全国でも先進的に研究開発を行っている「CNF複合材料」については,大手スポーツメーカーのランニングシューズに使用されたことに加え,新たな作風の京焼・清水焼の開発にも利用され,市内企業への普及もみられる。

 また,企業との共同研究においては,技術相談を受ける中から共同研究に発展し製品化に至った事例も出ており,市内中小企業の製品開発に寄与するとともに,そうした製品の中には,金属材料のリユースや食中毒の防止に貢献するなど,市民生活の安心安全に寄与するものもある。

 今後は,新規利用者数の増加,知的財産権を含めた研究成果の中小企業等への普及,研究会活動の活性化,自己収入の確保,市民への情報発信について,更なる取組を期待する。

(2)大項目評価結果

大項目評価結果

大項目

評価

第1 住民に対して提供するサービスその他の業務の質の向上に関する目標を達成するためにとるべき措置

4

第2 業務運営の改善及び効率化に関する目標を達成するためにとるべき措置

4

第3 財務内容の改善に関する目標を達成するためにとるべき措置

4

第4 その他業務運営に関する重要事項の目標を達成するためにとるべき措置

4

(参考)

大 項 目

評価基準

5

中期計画の実現に向けて,特筆すべき進捗状況にある。

4

中期計画の実現に向けて,計画どおり進んでいる。

3

中期計画の実現に向けて,おおむね計画どおり進んでいる。

2

中期計画の実現のためには,遅れている。

1

中期計画の実現のためには,重大な改善すべき事項がある。

2 評価委員について

評価委員名簿

 かきの  きんご

 ◎柿野  欽吾

学校法人京都産業大学 理事長

 こたに  まゆみ

  小谷  眞由美

株式会社ユーシン精機 代表取締役社長

一般社団法人日本ロボット工業会 副会長

一般社団法人京都経済同友会 常任幹事

 つじ   おさむ

 〇辻    理

サムコ株式会社 代表取締役会長兼CEO

公益財団法人京都高度技術研究所 理事

 みやもと けんじ

 宮本  研二

宮本樹脂工業株式会社 代表取締役社長

京都ものづくり協力会 副会長

 やまだ  ようこ

  山田  陽子

公認会計士・税理士

(五十音順・敬称略)

 ※ ◎は委員長,○は委員長代理

平成30年度の業務実績に関する評価結果報告書

平成30年度の業務実績に関する評価結果報告書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局新産業振興室

電話:075-222-3324

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション