スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】(広報資料)京都国際マンガミュージアムイベント リアド・サトゥフ×望月ミネタロウ トークショーについて

ページ番号256373

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年8月16日

(広報資料)京都国際マンガミュージアムイベント リアド・サトゥフ×望月ミネタロウ トークショーについて

令和元年8月16日

京都市産業観光局 新産業振興室(電話:222-3324)

京都国際マンガミュージアム(広報担当 電話:254-7414)

 この度,京都国際マンガミュージアムでは,アンスティチュ・フランセ関西の主催する「読書の秋 バンドデシネの週末in関西」のイベントとして,下記のとおりトークショーを開催しますのでお知らせします。

                                  記

1 開催日時

 令和元年10月13日(日曜) 午後2時~午後4時

 

2 会場

 京都国際マンガミュージアム 1階 多目的映像ホール

(京都市中京区烏丸通御池上ル)

3 内容

 「未来のアラブ人 (L'Arabe du futur)」で世界的に知られるバンドデシネ(※1)作家・映画監督のリアド・サトゥフ氏と,「ちいさこべえ」など,独特なスタイルから日本国内外で評価が高いマンガ家,望月ミネタロウ氏によるトークショーです。(※2)

 シンプルな描線で現実よりもリアルな物語を編み出す二人の作品や,そのインスピレーションの源について語っていただきます。

※1 フランス語圏のコミックスの総称,BDとも表記

※2 トークショーには,日本語とフランス語の逐次通訳が入ります。

 

4 出演者

 リアド・サトゥフ(バンドデシネ作家,映画監督)

 望月ミネタロウ(マンガ家)

 鵜野孝紀(司会)

5 料  金

 無料(ただし,マンガミュージアム入場料[大人800円,中高生300円,

 小学生100円]は別途必要)

 

6 定員

200名(先着順)

 

7 参加方法

 事前申込不要 

 ※ 当日午前10時から館内でトークイベントの整理券を配布します。

 

8 主催・協力 

  主催:アンスティチュ・フランセ関西(旧関西日仏学館),京都国際マンガミュージアム,京都精華大学国際マンガ研究センター

  協力:花伝社

 

9 問合せ先

 京都国際マンガミュージアム(担当:中村)

 TEL:075-254-7414 FAX:075-254-7424

 

(参考) 出演者プロフィール ※敬称略

リアド・サトゥフ(Riad Sattouf)

1978年フランス生まれ。2000年,作画と彩色を担当した「Petit Verglas」シリーズ(原作:Éric Corbeyran)でデビュー。その後,一人で制作・発表した「Pascal Brutal」「La Vie secrète des jeunes」,「未来のアラブ人 (L'Arabe du futur)」などの作品で数多くの読者を魅了した。「Pascal Brutal」と「未来のアラブ人 L'Arabe du futur」では,それぞれ2010年と2015年にアングレーム国際漫画祭最優秀作品賞を受賞するなど,名実ともに今日を代表するバンドデシネ作家である。映画のシナリオ作家,そして俳優や映画監督としても働いているなど,縦横無尽に活躍している。

望月ミネタロウ (もちづき・みねたろう)

1964年日本生まれ。1985年デビューし,同年連載を始めた「バタアシ金魚」で一躍人気作家となった。類を見ない独特なスタイルで多くのファンの支持を受けており,代表作の「バタアシ金魚」,「ドラゴンヘッド」,「鮫肌男と桃尻女」は映画としても制作された。「ドラゴンヘッド」では,第21回講談社漫画賞と第4回手塚治虫文化賞マンガ優秀賞を受賞。「ちいさこべえ」は第17回 文化庁メディア芸術祭マンガ部門の優秀賞,フランスBD評論家協会による「2016ベストアジアBD」,そして2017年アングレーム国際漫画祭のシリーズ賞としても選ばれるなど,フランスでの評価も高い作家である。

鵜野孝紀(うの・たかのり)

仏語翻訳・通訳マンガコーディネーター。

1995年から2013年までパリの日本マンガ出版・トンカム社スタッフを勤めた後仏語翻訳・通訳また日仏双方向でマンガやバンドデシネの出版企画に携わる。主な訳書に「ガリバリアーナ」(ミロ・マナラ),「はちみつ色のユン」(ユング)「ねこのミシェル」(レスリー・プレ)、共訳で仏語版「トーマの心臓」(萩尾望都)「東京物語」(滝沢聖峰)など。「未来のアラブ人」の翻訳者でもある。

 

 

 

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局新産業振興室

電話:075-222-3324

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション