スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都伝統産業ふれあい館リニューアル改修に伴う休館について

ページ番号255336

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年7月26日

お知らせ(経済同時)

商工部伝統産業課(075-222-3337)産業企画室(075-222-3325)

令和元年7月26日

京都市では,京都市内の伝統産業を広く発信するための拠点として「京都伝統産業ふれあい館」(「京都市勧業館みやこめっせ」地下1階)を設置しています。

この度,伝統産業の更なる活性化に向け,「京都伝統産業ふれあい館」のリニューアル改修を行うため,令和元年10月1日(火曜日)から令和2年3月13日(金曜日)まで一時休館しますので,お知らせします。

なお,令和2年3月14日(土曜日)からは,「京都伝統産業ミュージアム」に名称を変更してリニューアルオープンしますので,併せてお知らせします。

 

1 「京都伝統産業ふれあい館」の休館について

(1)休館期間

   令和元年10月1日(火曜日)から令和2年3月13日(金曜日)まで

(2)その他

  ア 令和元年8月中下旬から,「京都市勧業館みやこめっせ」正面東側入口付近の外構及び「光庭」(地下1階吹き抜けスペース)において,「京都伝統産業ふれあい館」への動線確保等の改修工事を行いますが,9月30日(月曜日)までは通常どおり開館します。

  イ 「京都伝統産業ふれあい館」に隣接するミュージアムショップ「京紫苑(きょうしおん)」については,10月中旬から「京都市勧業館みやこめっせ」地下1階ギャラリーに場所を移して,リニューアル改修中の期間も営業を行います。

 

2 リニューアルの概要

  京都伝統産業ふれあい館の更なる魅力向上を図り,より多くの方にお越しいただくため,誰もが気軽に立ち寄れる施設とするとともに,現在の展示中心の「陳列公開型施設」から深化させ,人が集う「交流コミュニケーション型施設」への転換を図ります。

  具体的には,二条通からの視認性を向上させ,みやこめっせ入口から直接入れる動線を確保するとともに,現在は,水を張った吹き抜けスペースである「光庭」を,ウッドデッキに改修し,人々が集い憩える場所とします。

  展示コーナーについても,製造にかかる技法,素材や道具の展示,実際に手に取り体感できる展示や,テーマを設けた有料の企画展などを実施し,展示内容の充実を図ります。

 

3 問合せ先

(1)京都伝統産業ふれあい館について

京都市産業観光局商工部伝統産業課 担当:恵良,大江 TEL:075-222-3337

(2)ミュージアムショップ「京紫苑」について

京都市産業観光局産業企画室 担当:小野,原田 TEL:075-222-3325

 

お知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局商工部伝統産業課

電話:075-222-3337

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション