スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「京 夏ずきん」の初入荷状況について

ページ番号255327

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年7月29日

「京 夏ずきん」の初入荷状況(令和元年7月25日(木曜日))

 令和元年7月25日(木曜日)に,京のブランド産品である「京 夏ずきん」が初入荷されました。

 「京 夏ずきん」は,一般の枝豆に比べて粒が大きく,コクのある甘みとモチモチした食感が特徴の黒大豆枝豆です。同じく京のブランド産品である「紫ずきん」(9~10月出荷)よりも生育が早く,夏場に出荷できるよう京都府が育成した品種です。

 今年は,日照不足等の天候不順の影響はあるものの生育は順調であり,入荷量は前年並みとなる見込みです。

 「京 夏ずきん」は,8月中旬頃まで入荷される予定です。

 

入荷量及び単価

表
写真2

大粒の豆が莢に詰まっている京 夏ずきん

写真3

せりの様子

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局産業企画室中央卸売市場第一市場

電話:075-311-6251

ファックス:075-311-6970

フッターナビゲーション