スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京の「匠」ふれあい事業の開催について

ページ番号254583

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年7月12日

広報資料(経済同時)

令和元年7月12日

京都市産業観光局商工部伝統産業課(電話:222-3337)

  京都市では,伝統産業に携わる職人さんの雇用創出及び市民や観光客へ伝統産業をPRするため,集客施設や小学校等での職人さんによる体験教室や実演を通して,伝統産業を身近に感じていただく「京の「匠」ふれあい事業」を実施しています。

  この「京の「匠」ふれあい事業」の取組の一つとして,西陣織工業組合協力の下,西陣織会館において,西陣織や京友禅など,帯やきものに関する業種の職人さんによる実演を以下のとおり実施します。普段目にすることができない,伝統産業の希少な工程,職人さんの匠の技をぜひ御覧ください。

1 日時

令和元年7月20日(土曜日)~令和2年3月15日(日曜日)

午前10時30分~午後4時30分

(休館日:令和元年12月29日(日曜日)~令和2年1月3日(金曜日))

(ただし,令和元年12月27日(金曜日),28日(土曜日),令和2年1月4日(土曜日),5日(日曜日)は,実演を行っておりません)

2 場所

西陣織会館 2階(上京区堀川通今出川南入)

3 実演する京都の伝統産業の業種

西陣織,京友禅,京鹿の子絞,京くみひも,京繍

(参考)京の「匠」ふれあい事業

 伝統産業に携わる職人の雇用創出及び市民や観光客へ伝統産業をPRするため,西陣織会館や京都伝統産業ふれあい館といった集客施設における職人による実演の実施や,市内の小中学校等に伝統産業従事者を派遣し,制作体験教室等の実施に取り組んでいる。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局商工部伝統産業課

電話:075-222-3337

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション