スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】ASTEM開所30周年記念 ACT京都シンポジウムの開催について

ページ番号254159

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年10月3日

広報資料(経済同時)

令和元年10月3日

新産業振興室(TEL:222-3324)

ASTEM開所30周年記念 ACT京都シンポジウムの開催について

 この度,京都市及び(公財)京都高度技術研究所(ASTEM)では,「ASTEM開所30周年記念 ACT京都シンポジウム」と題し,オープンイノベーション・グリーンイノベーションに関する取組や,産学公連携の最新の研究成果を発表するシンポジウムを下記のとおり開催しますので,お知らせします。多くの皆様の御参加をお待ちしております。

1 日時

令和元年11月12日(火曜)午後2時~午後5時20分

            交流会 午後5時30分~午後6時40分

2 会場

京都市成長産業創造センター(ACT京都)(伏見区治部町105番地)

2階共通会議室 ※交流会:1階交流スペース

3 プログラム

14:00~14:10 挨 拶

 

14:10~14:30

「ACT京都の現在の取組」

     京都市成長産業創造センター長/京都大学名誉教授 平尾 一之 氏

 

14:30~15:15

基調講演「京セラのオープンイノベーション:歯から音楽が聴こえる歯ブラシ”Possi”の開発」

京セラ株式会社 研究開発本部メディカル開発センター所長 吉田 真 氏

 

15:15~15:30 休 憩

 

15:30~16:15

特別講演「ペロブスカイト太陽電池:最新研究成果と実用化への取り組み」

                京都大学化学研究所 教授 若宮 淳志 氏

16:15~17:15

入居企業の活動紹介(各20分)

 「バイオプラスチックの開発と3Dプリンター用基材への展開」

            ネオマテリア株式会社 代表取締役 増谷 一成 氏

「ウエットコートのドライプロセス化」

プロマティック株式会社 代表取締役 福島 和宏 氏

 「クリーンで効率的なエネルギー利用を推進する高度な触媒技術と膜分離技術」

 株式会社ルネッサンス・エナジー・リサーチ 代表取締役社長 岡田 治 氏

 

17:15~17:20 閉会挨拶

 

 17:30~18:40 交流会

4 参加費

 無料(交流会参加費:2,000円)

5 定員

 80名(定員になり次第終了)

6 申込方法等

⑴ 申込方法

  京都市成長産業創造センターホームページ,又はFaxでお申し込みください。

  (https://www.act-kyoto.jp/外部サイトへリンクします)

   ※Faxでお申込みの場合は,(1)氏名,(2)所属(企業・大学・機関等)・部署・役職,

    (3)E-mailアドレス,(4)電話番号,(5)交流会参加の有無を明記して,下記問合せ先に

    送付してください。

   ※申込みの際にいただいた個人情報は,当事業の実施及び主催者からの情報提供のみに

    利用させていただきます。

   ※申込期限 令和元年11月1日(金曜)

⑶ 申込・問合せ先

    (公財)京都高度技術研究所 地域産業活性化本部

      京都市成長産業創造センター

      Email:hashiwatashi@astem.or.jp

     電話:075-603-6700

      FAX:075-603-6713

7 主催

 京都市,(公財)京都高度技術研究所

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

公益財団法人京都高度技術研究所
京都市成長産業創造センター
TEL:075-603-6700
FAX:075-603-6713
E-mail:hashiwatashi@astem.or.jp

フッターナビゲーション