スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】【広報資料】京都大学インダストリアルデイ2020-XR 産官学マッチング交流会の開催について

ページ番号251053

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年2月10日

広報資料

令和3年2月10日

産業観光局産業イノベーション推進室

京都大学学術研究支援室

京都大学インダストリアルデイ2020-XR 産官学マッチング交流会の開催について

  京都市,京都大学では,産学連携の促進を目的に,京都大学の先端研究を広く社会にアピールするとともに,企業ニーズとのマッチングを図る「京都大学インダストリアルデイ」を開催しています。

 今回は,「建築・土木の最新技術」をテーマとして,日本建築学会会長の竹脇出教授(建築学専攻)の基調講演や国土交通省近畿地方整備局の特別講演を行います。さらに8名の研究者が研究シーズを発表し,オンラインミーティングルームで研究発表者と参加者に交流していただきます。

 産学公連携や建築・土木の最新技術に御関心のある皆様の参加をお待ちしています。

1 日時

   令和3年3月17日 水曜日 午後2時〜午後4時40分

2 開催方法

  Zoomとバーチャル空間ツール「cluster」の併用

3  参加費

  無料(定員450名 先着順)  

4 プログラム  ※詳細は広報資料を確認してください。

     13:30 XR(バーチャル)空間のオープン

  14:00 主催者挨拶 佐治 英郎 京都大学学術研究支援室/室長

  14:05 基調講演 竹脇 出 京都大学工学研究科/建築学専攻/教授(日本建築学会会長)

            「自然災害に対応するレジリエント建築の創造に向けて」

  14:30 特別講演 池口 正晃 国土交通省近畿地方整備局/企画部/企画部長

            「近畿地方整備局のインフラDXの取り組み」

  14:50 休憩,アクセスの移動

  15:00 研究シーズ発表と交流(コアタイム1)

        張 景耀 京都大学工学研究科/建築学専攻/准教授

                             「センシング技術による建造物の健全性診断」

        佐藤 裕一 京都大学工学研究科/建築学専攻/助教

                             「鉄筋コンクリート構造の有限要素解析とその応用」

        須﨑 純一 京都大学工学研究科/都市社会工学専攻/教授

                             「衛星SARを用いた高速道路周辺の変動解析」

        橋本 勝文 京都大学工学研究科/社会基盤工学専攻/特定准教授

                             「土木インフラの健全性モニタリングとMEMS技術」

  15:45 休憩,発表者交代

  15:55 研究シーズ発表と交流(コアタイム2)

               倉田 真宏 京都大学防災研究所/地震防災研究部門/准教授

                             「実構造物の状態を知るセンシング手法の開発」

               安田 渓 京都大学工学研究科/建築学専攻/助教

                             「可視性分析を用いた建築空間のあいまいさの記述」

               野口 恭平 京都大学工学研究科/社会基盤工学専攻/助教

                             「橋梁断面周りの気流に基づいた塩分粒子の挙動評価」

               保田 尚俊 京都大学工学研究科/社会基盤工学専攻/特定助教

                             「レーザーによるコンクリートはく離の非接触検査」

 

5 申込方法

  Web申込ページ(https://u.kyoto-u.jp/oznc5)にて受け付けます(申込締切 令和3年3月15日 月曜日)。

6 主催

  京都大学学術研究支援室,京都大学大学院工学研究科附属学術研究支援センター,京大オリジナル株式会社

7 共催

  京都市,京都大学産官学連携本部,(公財)京都高度技術研究所,(独)中小企業基盤整備機構近畿本部

8 後援

 (一社)京都知恵産業創造の森,(公財)京都産業21,株式会社TLO京都 

問い合わせ先

 京都大学学術研究支援室(桂地区)〔インダストリアルデイ担当〕  

 電  話:075-383-2632

 Eメール:090ura@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局産業イノベーション推進室

電話:075-222-3324

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション