スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】ロゴマークを貼った「新京野菜」の出荷が始まります!

ページ番号251028

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年4月18日

広報資料(経済同時)

平成31年4月18日

(京都市産業観光局 農林振興室農林企画課 電話:222-3351)

ロゴマークを貼った「新京野菜」の出荷が始まります!

ロゴマーク

 京都市では,大学等と連携して新京野菜の開発・導入を進めており,この度,ブランド力の強化を目的に,新たにロゴマークを作成しました。

 平成31年4月22日(月曜日)から,新京野菜生産者が出荷袋にロゴマークを貼って,京都市中央卸売市場第一市場へ出荷しますのでお知らせします。

 

1 日時

平成31年4月22日(月曜日)午前6時~(せり開始)

 

2 場所

京都市中央卸売市場第一市場 近郷卸売場(青果1号棟)

 

3 内容

新京野菜「京ラフラン」に「ロゴマークシール」を貼って,出荷します。
※他の品目にも順次,マークを使用していく予定です。

シール貼付例写真

4 問合せ先

京都市産業観光局農林振興室農林企画課(電話:222-3351)

 

(参考)

新京野菜

 本市が大学や生産者と連携して開発・導入を進めている新しい品種の野菜です。

 京都の気候風土に合っていることや栄養価・食味等,優れた特性があることなど,一定の条件を満たす品目を京都市が認証しています(平成31年4月18日現在,12品目)。将来的に,伝統ある京野菜として定着し,京都の新たな食文化になることを目指しています。

 新京野菜の各品目の情報は二次元バーコードからHPを御覧ください。

(※HPは作成中であり,一部品目のみの掲載となっています。)

新京野菜の写真と二次元バーコード

新京野菜ロゴマーク

 このロゴマークは,(地独)京都市産業技術研究所のデザインチームが作成しました。「京てまり」や「京北子宝いも」等をイラスト化して組み合わせ,「新」の文字を表しています。また,「京都市生まれ」であることをPRするため,「Born in Kyoto City」の文字をあしらっています。

広報資料のダウンロードはこちら。

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

産業観光局 農林振興室 農林企画課
TEL:075-222-3351

フッターナビゲーション