スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】オープンイノベーション“ナノセルロース塾”第2期(2019年度)の開講について

ページ番号250256

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年4月9日

広報資料

地方独立行政法人京都市産業技術研究所(担当:経営企画室 電話:075-326-6100)

京都市産業観光局(取次:新産業振興室 電話:075-222-3324)

オープンイノベーション“ナノセルロース塾”第2期(2019年度)の開講について

 (地独)京都市産業技術研究所では,現在注目されている新素材であるセルロースナノファイバー(CNF)の社会実装に向けて,京都大学との共同研究開発や企業に対するCNFの実用化支援事業を全国的に展開しています。

 この度,CNFの新たな市場を開拓するため,CNF関連企業が新たにオープンイノベーション活動を円滑に進める場づくりとなる活動として,第2期「ナノセルロース塾」を開講しますので,お知らせします。

 当塾では,CNF以外の分野技術に関する専門家による講義と,塾生(講義参加者)による異業種技術者間の交流の場を設定します。

 

 1 開講日

  2019年6月1日(土曜日),6月29日(土曜日),7月20日(土曜日),9月21日(土曜日),10月26日(土曜日),11月16日(土曜日),2020年1月18日(土曜日),2月15日(土曜日)の全8回開講※いずれも午後1時30分~午後5時20分

 

 2 場所

  京都大学生存圏研究所(宇治キャンパス内)ほか

 

 3 対象者

  CNF技術に関心を持ち,新たな用途開発や市場開拓を検討している技術者研究者,技術営業担当者,マーケティングリサーチャー及びコンサルタント など

 

 4 定員

   100名

   うち新規申込優先枠30名。先着順

   申込締切4月26日(金曜日)ただし定員になり次第締め切らせていただきます。

 

 5 資料代

   50,000円(8回分一括)

 

 6 申込方法

   電子メールにより,下記の事項を御記載のうえお申し込みください。

   申込先:h.yokota@tc-kyoto.or.jp

   メール件名:ナノセルロース塾申込

   記載内容:

     (1)受講者の氏名(ふりがな)及び所属・役職

     (2)企業の名称及び所在地

     (3)受講者の連絡先(電子メール・電話番号)

 

 7 主催

   京都大学生存圏研究所,京都市産業技術研究所

 

 8 共催(予定)

   近畿経済産業局,新素材-CNFナショナル・プラットフォーム事業

 

■セルロースナノファイバー(CNF)とは

 CNFは,軽量でありながら高強度,熱による変形が少ない,高い透明性・透過性を有するなど様々な特徴を持ち,一部実用化が始まっている次世代の新素材です。自動車部品や建築材料,電子デバイス,家電品,化粧品,食品をはじめ,幅広い用途での活用の可能性も有することで注目されています。また,CNFは,植物繊維を原料としており,石油等の化石資源と比べて環境負荷が少なく,国土の7割を森林が占める我が国にとって原料確保が容易であることから,その活用が大いに期待されています。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局新産業振興室

電話:075-222-3324

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション