スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】第2回 ムスリムおもてなしセミナーの開催について

ページ番号248908

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年3月7日

お知らせ

平成31年3月7日

京都市産業観光局(観光MICE推進室 電話:746-2255)

公益社団法人京都市観光協会(国際誘客推進部 電話:213-0070)

公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー(国際観光コンベンション部 電話:353-3052)

 世界人口の約4人に1人がムスリム(イスラーム教徒)といわれる中,中東や東南アジア諸国の経済発展等に伴い,京都への旅行者も増加が見込まれています。

 そうした中,京都市では,(公社)京都市観光協会,(公財)京都文化交流コンベンションビューロー等と連携し,誰もが快適に京都観光を楽しんでいただくユニバーサルツーリズムの一環として,平成25年からムスリム観光客の方々にも,安心かつ快適に京都の旅行をお楽しみいただけるよう,礼拝スペースの拡充や市内レストランのハラール認証の取得支援など,ムスリム観光客にやさしい受入環境の整備に取り組んでいます。

この度,市内観光関連事業者等のムスリム観光客の受入機運をさらに高めるため,京都府とともに「第2回 ムスリムおもてなしセミナー」を開催しますので,お知らせします。

 

1 日時 平成31年3月13日 [水]  午後2時~4時

2 場所 京都府自治会館 4階自治会館ホール (京都市上京区西洞院通下立売上ル)

3 定員 50名(参加費無料)

4 内容(予定)

(1)京都におけるインバウンドの動向について

           京都市 観光MICE推進室

(2)ムスリム(イスラーム教徒について)及びムスリム対応の基本について

           京都ハラール評議会 小杉 泰氏(京都大学教授)

(3)ムスリム観光客のマーケティングについて

           フードダイバーシティ[株]代表取締役 守護 彰浩氏

(4)ムスリムおもてなし対応事例集について

           京都府食の安心・安全推進課

(5)質疑応答

5 主 催 京都府,京都市

 

詳細は,お知らせをご覧ください。

添付資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局観光MICE推進室

電話:075-746-2255

ファックス:075-213-2021

フッターナビゲーション