スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】Kyoto Makers Garage「Monozukuri Hub Meetup Cafe」~~未来を変えられるか?CES®から学ぼう!~の開催について

ページ番号247289

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年2月5日

広報資料(お知らせ)

平成31年2月5日

産業観光局(新産業振興室 222-3324)

Kyoto Makers Garage「Monozukuri Hub Meetup Cafe」~~未来を変えられるか?CES®から学ぼう!~の開催について

 この度,Kyoto Makers Garage(京都市,京都リサーチパーク株式会社,(公財)京都高度 技術研究所,株式会社Darma Tech Labsで共同運営)では,次代の京都経済をリードするベンチャー企業の発掘・育成のため,下記のとおり「Monozukuri Hub Meetup Cafe」を開催します。

 本イベントでは,ものづくりベンチャー企業の海外展開に係る情報提供を行い,50年にわたり「未来を変える」電子機器を世界に発信してきたCES®(※1)について,その 最新トレンドに関する講演や,日本でも数少ないCES®2019イノベーションアワード(※2)の受賞を果たしたスタートアップ企業のプレゼンテーションを交え,登壇者とイベント参加者とのトークセッションを予定しております。

 ものづくり分野における起業やイノベーション等に興味がある皆様の御参加を,お待ちしております。

(※1)CES®…毎年1月に全米民生技術協会(CTA)が主催する米・ラスベガスで開催される世界最大規模の

                        電子機器の業界向見本市。50年以上の歴史を持ち,ビデオテープレコーダ(1970),

                        ファミリーコンピュータ(1985),ハードディスクレコーダー(1999)等々,その時点での新製品や

                        試作品が多く出展され,技術革新のショーケースとして重要な役割を果たしている。

(※2)CES®2019イノベーションアワード…28の分野を対象に,優れたデザインやエンジニアリングを有する

                                                        コンシューマテクノロジー分野の製品や技術に贈られる賞

 

                                         記

 

1 日時  平成31年2月20日(水曜)午後7時~午後9時

 

2 内容

(1)基調講演「CES®2019のトレンドについて」   

    講師:木村美都氏(株式会社Darma Tech Labs国内投資責任者(パートナー))

       1984年中小企業金融公庫を経て日機電装株式会社と株式会社明電舎の合弁会社として

       アクタスパワードライブ株式会社を創業。1991年同社と米・ウィスコンシン州所在の

       中堅システムエンジニアリング会社,ユニコ社と合弁会社ユニコ・ニッキ株式会社を企画設立し,

       代表取締役に就任。同社を継承してユニコ社100%出資の日本法人ユニコ・ジャパン株式会社を設立し,

       同社マネージング・ディレクターに就任するなど多くのFA企業の創業を経験。

       2000年より投資責任者としてとしてフューチャーベンチャーキャピタル株式会社に参画した後,

       2016年株式会社Darma Tech Labsの投資パートナーに就任,現在に至る。

 

 (2)スタートアップ企業からのプレゼンテーション

    ア 大木一則氏(mui Lab株式会社 代表取締役)

      京都発のIoTスタートアップ。「無為自然」という真言の下,テクノロジー,それを活用する人間,

      そしてそれらを取り巻く自然との間に,交響を生み出す革新的なエンジニアリングソリューションを目指している。

      主力製品である「mui」が,CES2019 Innovation Award受賞(「スマートホーム」部門)及び

                Best of Kickstarter受賞

    イ 河野辺和典氏(株式会社LOAD&ROAD 代表取締役〉

      大学卒業後,ロボットエンジニアとして日本で働き,米・ハブソン大学のクラスメイトと通信機械器具の

      企画販売等を行う米LOAD&ROAD,LLC.を設立(平成30年度に本社機能を日本に移転)。

      現在ハードウェア開発を担当しており,主要製品であるIoTティーポット「Teplo」がCES2019 Innovation Award

      (「家電器具」部門)を受賞

    ウ 山崎 はずむ氏(株式会社Empath最高戦略責任者)

      音声感情解析AIの開発・販売を行う株式会社Empathにおいて,海外戦略・営業を担当。米ベンチャー・キャピタル

      1776 が主催するピッチコンテストChallenge Cup Japan 2017にて優勝,日本代表に選出。 

      また,ドバイで開催された中東最大のテクノロジー見本市GITEX 2017にて開催されたピッチコンテストAccenture

      Innovation Award AI部門で優勝。国内スタートアップ同士の連帯を深めるため,ミートアップ・イベント,

      Tsumuguを主催。CES2019出展。

 

(3)登壇者とイベント参加者によるトークセッション

 

3 対象者  起業・ものづくりに関心のある学生,社会人,ベンチャー起業家 等

 

4 会場  Kyoto Makers Garage  (京都市下京区朱雀宝蔵町73-1 ライトワンビル1F)

 

5 定員  40名(定員になり次第締切)

 

6 参加費  無料

 

7 申 込  以下のウェブサイトにて申込受付(先着順)

                     URL:http://www.meetup.com/ja-JP/monozukuri-hub/外部サイトへリンクします 

              ※ Facebook又はGoogleのアカウントが必要です。お持ちでない場合は,以下の問合せ先まで御連絡ください。

 

8 主 催  Kyoto Makers Garage(京都市,(公財)京都高度技術研究所,京都リサーチパーク株式会社,

                         株式会社Darma Tech Labs)

 

9 問合せ先  株式会社Darma Tech Labs(担当:二神)

          TEL:090−5058−8905 E-mail:mari@makersboot.camp

 

10 その他  イベント終了後に登壇者と参加者との交流会(午後9時~午後10時)の実施を予定しています。

 

広報資料(お知らせ)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局新産業振興室

電話:075-222-3324

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション