スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】~京都の伝統産業を未来へ!~平成30年度 伝統産業技術後継者育成研修 漆工応用コース,陶磁器コース・陶磁器応用コース 修了作品展の開催について

ページ番号246644

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年2月8日

お知らせ

(地独)京都市産業技術研究所 (担当:知恵産業融合センター,電話:075-326-6100)

京都市産業観光局(取次:新産業振興室,電話:075-222-3324)

~京都の伝統産業を未来へ!~ 平成30年度 伝統産業技術後継者育成研修 漆工応用コース,陶磁器コース・陶磁器応用コース 修了作品展の開催について

 京都市産業技術研究所では,京都の伝統産業の発展のため,優れた伝統技術を受け継ぐ「人づくり」を目的とした「伝統産業技術後継者育成研修」を行っております。

 この度,漆工応用コース,陶磁器コース・陶磁器応用コースの研修修了生による作品展を,下記のとおり開催します。

 一年間の研修の成果を披露し,広く関係業界や市民の方々に御覧いただくとともに,その際に頂戴する御意見を糧として研修生の更なる制作意欲の向上を図る機会となりますので,是非お越しください。

漆工応用コース

日時

平成31年3月6日(水曜日)~3月10日(日曜日)午前10時~午後5時

(最終日は午後4時まで)

会場

京都市勧業館「みやこめっせ」

地下1階 ふれあい館イベントルーム

展示内容

研修修了生による作品

重箱,棗(なつめ),夫婦椀,盆など

展示数

約40点

入場料

無料

主催

(地独)京都市産業技術研究所

共催

(公財)京都伝統産業交流センター

後援

京都工芸研究会

陶磁器コース・陶磁器応用コース

日時

平成31年3月8日(金曜日)~3月10日(日曜日)

午前10時~午後5時

会場

京都市勧業館「みやこめっせ」

2階 美術工芸ギャラリー

展示内容

研修修了生による作品

一般食器,花器,置物,茶道具等(作品の一部を販売予定)

展示数

約140点

入場料

無料

主催

(地独)京都市産業技術研究所

後援

京都陶磁器研究会

問合せ先

地方独立行政法人京都市産業技術研究所

(漆工応用コース:橘,陶磁器コース・陶磁器応用コース:橋田)

〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町91京都リサーチパーク9号館南棟

TEL:075-326-6100 FAX:075-326-6200

URL:http://tc-kyoto.or.jp/外部サイトへリンクします

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局新産業振興室

電話:075-222-3324

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション