スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「京都市スタートアップ支援2号ファンド」投資実行について

ページ番号246593

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年7月7日

広報資料

産業観光局(産業イノベーション推進室 222-3339)

「京都市スタートアップ支援2号ファンド」投資実行について

 この度,創業間もないスタートアップの成長促進を目的に令和2年9月30日に設立された「京都市スタートアップ支援2号ファンド」において,下記のとおり,1件目の投資が実行されましたので,お知らせします。

1 投資先事業者

〇 mui Lab株式会社(代表取締役 大木 和典)

 1 設立     平成29年10月27日

 2 事業内容  木製タッチパネル式IOTデバイスの開発・製造

 3 所在地    京都市中京区夷川通柳馬場東入俵屋町294番地1

 4 投資額     1,038万円

 5 投資方法  第三者割当による同社発行の種類株式取得

 6 特徴

 同社は,テクノロジーが穏やかに人の生活に佇む未来を目指し,Calm Technology & Design(穏やかな情報技術のデザイン)を提唱し,UI/UXデザイン(ユーザー目線での設計・開発)に基づくコンサルテーションと実装のための技術開発を行うスタートアップです。

 また,令和2年10月に近畿経済産業局が中心となり,関西の有望なスタートアップを選定した「J-Startup KANSAI」31社のうちの1社です。

(参考)京都市スタートアップ支援2号ファンド 概要

 名称    京都市スタートアップ支援2号ファンド

 設立日   令和2年9月30日

 運用期間 10年

 総額    2億6,000万円

 投資金額 概ね500万円~1,000万円(投資額の上限はファンド総額の10%まで)

 出資者   有限責任組合員:京都信用金庫,京都中央信用金庫

          無限責任組合員:フューチャーベンチャーキャピタル株式会社

<連携・協力機関>

 京都市,公益財団法人京都高度技術研究所,京都リサーチパーク株式会社,株式会社日本政策金融公庫

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局産業イノベーション推進室

電話:075-222-3324

ファックス:075-222-3331

フッターナビゲーション