スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都ノートルダム女子大学と京都市中央市場及び京都市中央食肉市場の包括連携協定の締結について

ページ番号246440

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年1月9日

広報資料

平成31年1月9日

産業観光局(担当 中央卸売市場第一市場 tel 075-312-6564)

京都ノートルダム女子大学と京都市中央市場及び京都市中央食肉市場の包括連携協定の締結について

 この度,京都市では,京都ノートルダム女子大学,中央卸売市場第一市場(以下,「京都市中央市場」という。)

及び中央卸売市場第二市場(以下,「京都市中央食肉市場」という。)との間で,食に関する様々な取組を進める

ため,3者で連携・協力に関する包括連携協定を下記のとおり締結しますので,お知らせします。

 今後は,京都ノートルダム女子大学の学生の意欲ある若い力,面白い発想,角度の違う知恵等を活用して,市

場,地域及び大学の活性化に寄与するとともに,市場の取扱量の増加に繋がる取組を進めてまいります。

 

                        記

 

1 連携・協力の目的

  京都ノートルダム女子大学,京都市中央市場及び京都市中央食肉市場が,相互に連携・協力を深め,人的,

 知的資源の交流及び活用を図り,それらを通じて市場,地域及び大学の活性化に寄与すること,さらには市場

 の取扱量の増加に繋がる取組を行うことを目的としています。

 

2 連携・協力の内容

(1)健康増進・食育にかかる情報発信及び活動に関すること

(2)市場活性化・市場流通産品の消費拡大に関すること

(3)京都ノートルダム女子大学,京都市中央市場及び京都市中央食肉市場の周辺地域の特徴を活かし,その

   魅力向上に関すること

(4)大学の教育活動及び人材育成に関すること

 

3 協定書調印式

(1)日時

    平成31年1月15日(火曜日)午後1時半~午後2時半

(2)場所

    京の食文化ミュージアム・あじわい館(京都市下京区朱雀分木町80番地)

(3)出席者

    ○京都ノートルダム女子大学          

     学長  眞田 雅子  

     副学長  中村 久美  

     事務局長  榊田 美起子 

    ○京都市

     産業観光局 京の食文化・流通戦略監     山本 達夫  

     中央市場               場長     古井 幸生  

     中央食肉市場            場長   廣瀬 智史  

    ○市場関係者

     京都市中央卸売市場協会 会長  内田  隆  

     京都市中央卸売市場協会 副会長  勝村 一夫  

     京都食肉市場株式会社  代表取締役  駒井 栄太郎 

 

4 お問合せ先

  京都市中央市場 流通促進担当(電話312-6564)

  京都市中央食肉市場 業務課(電話681-5791)

  京都ノートルダム女子大学 教育支援部 学事課(電話706-3661)

 

5 参考

(1)京都市中央市場及び京都市中央食肉市場における取組

   京都市中央市場を「京の食文化及び食育の拠点」と位置付け,季節や旬を重んじる京都の食文化の情報

   発信や食育にも積極的に取り組んでいます。

   また,京都市中央食肉市場を「京都の食肉流通の要」と位置付け,京都の食文化を支え,市民に開かれた

   施設として見学者通路を設置する等,食肉の知識や食肉文化の普及促進に取り組んでいます。

 

(2)京都ノートルダム女子大学の概要

   「カトリック精神および日本文化の体得」及び「教養高き女性の育成」を目指す女子大学。中でも現代人間

   学部福祉生活デザイン学科では,「食生活デザインゼミ」「健康と食ゼミ」の2つのゼミを中心に,食を通して

   人々が健康で心豊かな生活を築くことをサポートできる人材養成を実施しています。  

   また,食や食文化を通して社会と関わり,自ら貢献しようとする意欲と行動力のある女性を輩出することを目

   指しています。

広報資料

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

産業観光局 中央卸売市場第一市場
電話: 075-312-6564 ファックス: 075-311-6970

フッターナビゲーション