スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】鉄道会社,メディア,自治体による合同プロジェクト「京都トレジャー」始動について

ページ番号211690

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年11月30日

広報資料

平成28年11月30日

産業観光局(担当:観光MICE推進室 075-746‐2255)

鉄道会社,メディア,自治体による合同プロジェクト「京都トレジャー」始動 ~“感動の京都”に出会う旅を実現する商品開発を3社の強みを生かして実現~

 京都市,株式会社ハースト婦人画報社(以下「ハースト婦人画報社」という。),西日本旅客鉄道株式会社(以下「JR西日本」という。)は,京都に特化した特別な旅行商品のサービスを企画しウェブサイト上で販売するサービス「京都トレジャー」を下記のとおり開始しますので,お知らせします。

 1200年にわたり人をひきつけてやまない古都の魅力は桜や紅葉の季節だけではありません。歴史はもとより伝統産業やカルチャー,グルメなど次々生まれる新しいトレンド。毎年,渾身の取材で「京都」を発信し続ける「婦人画報」が,京都の知られざる奥深い魅力を発掘し,長年,丁寧に培ってきた京都人とのネットワークを駆使しながら,ほかでは真似することのできない京都の旅を監修します。

 旅行商品は月替わりでご提供。季節限定,その日限定,ツアー限定のプレミアムな体験をお届けします。

共同企画の仕組み

 本市が提供する京都で行われるあらゆる情報をもとに,ハースト婦人画報社が発行する女性月刊誌「婦人画報」と「婦人画報」監修の京都情報サイト「きょうとあす」が旅プランをプロデュース。JR西日本を窓口に主要旅行会社が旅行商品を造成し,日本国内より広く京都へ送客します。

ターゲット

 京都へ1年に何度も訪れるリピーター,京都通の方々。彼らのつきない知的好奇心を満足させる,“感動の京都”に出会う旅を次々と実現していきます。

1 販売開始日時

 平成28年12月1日(木曜日)午前10時~(随時更新)

2 プロモーション

 JR西日本運営ウェブサイト「JRおでかけネット」内「京都トレジャー」コーナー

 http://www.jr-odekake.net/kyoto-treasure/外部サイトへリンクします

3 参画旅行会社

 JTB,日本旅行,近畿日本ツーリスト,JR東海ツアーズ等の主要旅行会社

<補足>

「京都トレジャー」の名前の由来について。

 京都の宝探し,という意味合いに加え,「京都」+「トレイン」+「レジャー」をかけたダブルミーニング。何度訪れても新しい魅力にあふれる京都旅を御提案します。

鉄道会社,メディア,自治体による合同プロジェクト「京都トレジャー」始動

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局観光MICE推進室

電話:075-746-2255

ファックス:075-213-2021

フッターナビゲーション