スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

海外メディア取材支援事業で大きな成果!!

ページ番号211130

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年11月25日

お知らせ

平成28年11月25日

産業観光局(担当:観光MICE推進室 075-746‐2255)

海外メディア取材支援事業で大きな成果!! ~米国大手カード会社の最上級会員向け雑誌で30ページの京都特集など~

 京都市及び(公財)京都文化交流コンベンションビューロー(以下「KCVB」という。)では,京都への外国人観光客誘客の取組みの一環として,海外メディアの取材支援に取り組んでいます。

 この度,米国の大手カード会社が最上級会員に向けて約130万部発行するライフスタイル誌で大々的に京都特集が組まれる等,大きな成果がありましたのでお知らせします。

 こうしたメディア支援の成果は,世界における京都の認知度やブランド力の向上,ひいては,世界的に権威の高い旅行誌における評価にもつながっていると考えられます。 

 今後も,引き続き質の高い京都の魅力を発信し,海外からの誘客に取り組んでまいります。

1 米国大手カード会員向け雑誌「Departures(デパーチャーズ)」

 平成27年度補正予算も一部活用し,本年1月より,数か月間に渡って取材支援を行った同誌において,2016年10月号の日本特集内で,約30ページにわたり京都が掲載されました。同誌はクレジットカードのアメリカン・エキスプレスの最上級会員のみに配布されるライフスタイル誌であり,広告価値換算額としては3億円を超えるものです。富裕層向け雑誌における過去最大の露出となりました。

2 米国大手旅行雑誌「National Geographic Traveler(ナショナル・ジオグラフィック・トラベラー)

 日本政府観光局(JNTO)ニューヨーク事務所が同誌と共同で写真コンテストを開催し,応募作品3万8,000件の中から,京都・錦市場で撮影された写真が優勝作品に選ばれました。コンテストの優勝者には日本旅行(東京・京都)が贈呈され,様々な日本文化を体験いただきました。なお,京都訪問については,KCVBにて旅行手配の協力及び取材支援を行い,当旅行の様子は2017年2,3月号において掲載される予定です。

海外メディア取材支援事業で大きな成果!!

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局観光MICE推進室

電話:075-746-2255

ファックス:075-213-2021

フッターナビゲーション