スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都国際観光大使(細見 良行氏)の任命式について

ページ番号184827

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年6月22日

京都国際観光大使(細見 良行氏)の任命式について

平成27年6月24日

産業観光局(観光MICE推進室 746-2255)

 京都市では,京都を愛し,京都のために活動されている方々による「京都観光サポーター制度」を平成23年4月に創設しました。

 これまで,京都ならではのおもてなしを実践し,京都の魅力発信に貢献していただいている「京都観光おもてなし大使」,京都の魅力を世界に向けて発信・PRしていただく「京都国際観光大使」及び京都ゆかりの著名人である「京都名誉観光大使」に様々な場面で京都観光の振興に尽力をいただいてきました。

 この度,新たに任命する「京都国際観光大使」の任命式を,下記のとおり開催しますので,お知らせします。

 

1 日時  

  平成27年6月24日(水曜日) 午後5時~午後5時外部サイトへリンクします30分

2 場所  

  第一応接室

              

3 出席者  

    細見 良行氏

  門川 大作 京都市長

  塚本  稔 副市長

  糟谷 範子 観光政策監 

  三重野真代 産業観光局 観光MICE推進室 MICE戦略推進担当部長 

  北村 信幸 文化市民局 文化芸術都市推進室 文化芸術都市推進室長

  中村 公紀 教育委員会理事

 

4 次第

  午後5時     任命証交付・大使バッジ授与(市長から大使へ)

  午後5時10分  歓談,写真撮影

  午後5時30分  閉会

参考

1 京都国際観光大使について

  海外で活躍されている京都通・京都ファン(文化・芸術・産業等の分野において活躍されている個人又は法人)に就任いただき,海外に向けて京都の魅力発信・PRしていただいている。現在44名・7団体を任命している。

 

2 細見良行氏

 1954年8月15日,京都生まれ。1977年に同志社大学を卒業後,1994年に祖父の日本美術コレクションを基礎とし,文部省の認可による財団法人細見美術財団(現:公益財団法人 細見美術財団)を設立。1998年に,京都・岡崎に細見美術館を開館し,館長に就任。

 展覧会の企画・展示に携るほか,趣味を活かして美術館での茶会を開催するなど,伝統文化の普及に努める。

 平成20年7月から京都市博物館施設連絡協議会幹事長に就任,平成26年6月から琳派400年記念祭委員会専門委員を務める。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局観光MICE推進室

電話:075-746-2255

ファックス:075-213-2021

フッターナビゲーション