スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】『京都市免税店支援ホームページ』が8月13日に開設! ~申請にすぐ役立つマニュアル,売り場で重宝する会話集も!~

ページ番号171260

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年8月13日

広報資料(経済関係)

平成26年8月13日

産業観光局観光MICE推進室(075-746-2255)

『京都市免税店支援ホームページ』が8月13日に開設!

~申請にすぐ役立つマニュアル,売り場で重宝する会話集も!~

  京都市及び(公財)京都文化交流コンベンションビューローでは,買い物環境整備の一環として免税店の拡大に向け,これまで説明会の実施や相談窓口を開設するなど,積極的に取り組んでいます。

 この度,京都市内の更なる免税店拡大に向けて,事業者向けの支援ホームページを開設しますので,お知らせします。

 京都市は今年7月,米国の旅行雑誌「トラベル・アンド・レジャー」で世界一の観光都市に選ばれ,世界の注目を集めています。平成26年10月1日からすべての品目が免税対象となるこの絶好の機会を捉えチャレンジされる事業者の皆様を支援するため,免税制度の説明や現場で使えるフレーズ集などを分かりやすくまとめ,発信しますので御活用ください。

1 開始日

平成26年8月13日(水曜日)

2 ホームページの主な特徴 (URL)http://hellokcb.or.jp/menzei/

(1) 免税制度について分かりやすく説明。事業者向けにシンプルな内容で構成

(2)   免税店申請に必要な資料がダウンロード可能。輸出物品販売場申請書,その記入例,店内マニュアルなど。書類作成の時間短縮をお手伝い

(3) 免税手続きの際に必要な表現を英語で掲載。話せなくても通じる「指さし会話集」としても使用可能。免税店登録後の不安をサポート。京都の特性を考慮し,酒類や食品に係る用語についても準備。※他言語も随時追加予定

(4) 免税制度に関する新ニュースを「What’s new」で随時更新

3 今後の取組予定

(1) 10月までに外国人旅行者向けウェブサイトを開設し,市内の免税店を紹介する。

(2) 10月までに免税店向け多言語コールセンター(電話通訳)を設置し,事業者の言 語に係る不安を解消する。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 産業観光局観光MICE推進室

電話:075-746-2255

ファックス:075-213-2021

フッターナビゲーション