スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市左京区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「鞍馬の文化」発信プロジェクトの実施について

ページ番号275539

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年9月30日

広報資料

令和2年9月30日

左京・地域ゆかりの文化実行委員会 左京区役所(担当:地域力推進室 電話:702-1021)

「鞍馬の文化」発信プロジェクトの実施について

   左京区では,左京区の各地域において継承されてきた伝統行事,郷土料理等,地域ゆかりの文化の魅力を区内外へ発信するとともに,50年後,100年後まで継承していけるよう,平成30年度に「左京・地域ゆかりの文化発信・継承プロジェクト」を立ち上げ,「左京・地域ゆかりの文化実行委員会」(委員長:上杉和央京都府立大学文学部准教授)を中心に,様々な取組を進めています。

  この度,「鞍馬」をテーマに,牛若丸や天狗伝説ゆかりの鞍馬寺のほか,鞍馬の人々によって受け継がれてきた火祭など,鞍馬の文化の魅力を紹介するため,下記の内容にて「鞍馬の文化」発信プロジェクト「あっ,それ鞍馬だ」を実施しますので,お知らせします。

1 シンポジウム「鞍馬を知ろう!」

※ ご注意ください

  お申し込みは令和2年10月22日(木曜日)からとなっております。

(1)日時

      令和2年11月26日(木曜日)午後2時~午後4時

(2)場所 

     左京区役所1階大会議室

    (京都市左京区松ケ崎堂ノ上町7番地の2)

(3)内容

    ・ お話「能における義経」

     講師:林宗一郎(能楽師)

    「船弁慶」,「八島」,「安宅」など義経が登場する能の演目について,実演を交えながらお話しいただきます。

  (林宗一郎プロフィール)

   能楽師観世流シテ方。京観世五軒家のうち,唯一残る林家十四代当主。1979年京都生まれ。3歳で鞍馬天狗の花見役にて初舞台。2014年京都市芸術文化特別奨励者認定。左京区浄土寺を拠点に活動。

  ・ シンポジウム「鞍馬の歴史・文化について」

  三宅徳彦(鞍馬火祭保存会会長)

  曽根祥子(鞍馬寺学芸員)

  野地秀俊(京都市歴史資料館学芸員)

     コーディネーター 宇野日出生(京都市歴史資料館主任学芸員) 順不同,敬称略 

(4)定員

  120名(先着順。お申し込みをもって参加確定とします。    

(5)参加費

  無料

(6)申込方法

  10月22日(木曜日)から11月13日(金曜日)までに京都いつでもコールに電話,FAX又はメールで,1 氏名,2 郵便番  号,3 住所,4 電話番号,5 イベント名,6 同伴者(1名まで)の有無をお伝えのうえ,お申し込みください。

  京都いつでもコール(午前8時~午後9時 年中無休)

  電話: 075-661-3755  FAX:075-661-5855

  メール:京都市ホームページの送信フォームをご利用ください。

  https://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000012821.html


林 宗一郎 氏

2 京都市歴史資料館 特別展「鞍馬 くらしと行事」

鞍馬寺の門前集落として,また洛北地域の中核集落の一つとして歴史を積み重ね  てきた鞍馬をテーマに,炭商売などの日々のくらしや,竹伐り会や火祭などの行事に関する古文書,道具などを展示紹介します。

(1)日時

  令和2年10月2日(金曜日)~令和3年1月17日(日曜日)

  午前9時~午後5時

  ※休館日:月曜日,祝休日,年末・年始(12月28日~1月4日)

(2)場所

  京都市歴史資料館(京都市上京区寺町通丸太町上る)

(3) 入場料 無料

3 鞍馬の四季折々の風景フォトコンテスト

鞍馬の四季折々の風景を撮影した写真を広く募集するフォトコンテストを開催します。

(1)応募資格

  どなたでもご応募できます。

(2)募集期間

  令和2年10月2日(金曜日)~令和3年1月17日(日曜日)

(3)応募方法

  左京区役所宛のメール本文にお名前等をご記入のうえ,画像データを添付し,左京区役所のメールアドレス(sakyo@city.kyoto.lg.jp)までお送りください。携帯・スマホで撮影した写真でもOKです。

(4)審査・表彰

  神崎順一氏(写真家)及び左京区長により応募作品の審査を行い,最優秀賞1点,優秀賞2点を選考し,各受賞者には表彰状と景品を進呈します。

4 クイズラリー

鞍馬寺本殿金堂横の寺務所(山上)と京都市歴史資料館にあるクイズ(合計2問)に両方お答えいただくと,先着800名様に鞍馬山の風倒木を利用したストラップを差し上げます。

※ ストラップがなくなり次第,終了させていただきます。


5 特設サイト

「鞍馬の文化」発信プロジェクトの詳細や,鞍馬の見どころ等を案内する動画,鞍馬の文化などを紹介する特設サイトを,左京区役所ホームページ内に開設します。

 https://www.city.kyoto.lg.jp/sakyo/page/0000274824.html 

 

6 主催

京の暮らしの文化普及啓発実行委員会

左京・地域ゆかりの文化実行委員会(事務局:左京区役所地域力推進室)

7 その他

本事業は,令和2年度文化庁文化芸術振興費補助金(地域文化財総合活用推進事業)の助成を受けて実施する「京都の地域文化財総合活用推進事業」の一部です。

8 問合せ

左京区役所地域力推進室企画担当

(電話702-1021,FAX702-1301,メールsakyo@city.kyoto.lg.jp)

 

<参考>「左京・地域ゆかりの文化発信・継承プロジェクト」とは

左京区の伝統行事,郷土料理等,地域ゆかりの文化の魅力を区内外へ発信するとともに,50年後,100年後まで継承されるよう,「左京・地域ゆかりの文化」に係る情報の「集約」,「発信」,文化の「継承」を目標の柱として,様々な取組を実施している。

「左京・地域ゆかりの文化実行委員会」とは

上記のプロジェクトを推進していくため,「左京・地域ゆかりの文化」に関わる学識経験者,関係機関等で構成する委員会

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 左京区役所地域力推進室

電話:庶務075-702-1001 防災・統計・選挙・企画・広報075-702-1021 まちづくり075-702-1029

ファックス:庶務・防災・統計・選挙・企画・広報075-702-1301 まちづくり075-702-1303