スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市中京区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】中京区役所と京都看護大学との連携・協力に関する包括協定の締結について

ページ番号277520

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年11月20日

令和2年11月20日

広報資料

中京区役所(地域力推進室企画担当 812-2421)

中京区役所と京都看護大学との連携・協力に関する包括協定の締結について

 この度,中京区役所では,大学と地域との連携推進の一環として,京都看護大学との間で,両者がそれぞれ持つ人材,知識,情報等の資源を活用し,連携・協力していくこととする包括協定を締結し,下記のとおり調印式を実施することになりましたので,お知らせします。

 コロナ禍の中,医療や健康への関心やニーズが高まっていることから,本包括協定の締結により,大学と区役所,地域が更に連携し,より安心・安全に暮らせる地域づくりを実現していくとともに,相互の交流により地域の将来を担う人材の育成にも努めてまいります。

1 調印式日時

令和2年11月27日(金曜日) 午前11時~午前11時30分

2 場所

京都看護大学 1号館1階 看護の智協働開発センター
(京都市中京区壬生東高田町1-21)

 ・市バス「西大路松原」バス停から徒歩3分,「市立病院前」バス停から徒歩4分
 ・阪急京都線・京福嵐山本線「西院」駅から徒歩9分
 ・JR嵯峨野線「丹波口」駅から徒歩13分

3 出席者

豊田 久美子(とよだ くみこ)京都看護大学学長ほか

松田 晃郎(まつだ てるお)中京区長ほか

4 次第

 ・協定の概要説明
 ・協定書への署名・写真撮影
 ・区長・学長の挨拶
 ・質疑応答         など

5 連携・協力の内容

(1)目的
 中京区と京都看護大学が持つ人材,知識,情報等の資源を活用し,相互に連携を図ることにより,地域の活性化及び大学の教育・研究活動の活性化に寄与することを目的とします。

(2)連携・協力事項
 次の各号に掲げる事項について,包括的な連携のもと,相互に合意した具体的な事業について協働で取り組みます。

  ア 地域の活性化及びまちづくりの推進
  イ 大学の教育・研究活動の充実
  ウ 地域の安心・安全及び防災の推進
  エ 保健,医療及び福祉の課題解決
  オ 区民に対する健康増進等の支援
  カ その他必要と認める事項

(3)これまでに連携した取組
  ・ 中京区防災会議への参画
  ・ 中京区総合防災訓練への学生ボランティアの参加
  ・ 京都看護大学学祭イベントでの区民等を対象とした骨密度測定ブースの設置
  ・ 「世界一安心安全・おもてなしのまち京都市民ぐるみ推進運動」中京区推進協議会への参画
  ・ 中京区民ふれあい事業実行委員会への参画

(4)今後の連携・協力内容(予定)
  ・ 災害時の避難所運営に関する協力
  ・ 地域で行われる健康づくりや福祉,子育て等に係る活動への連携・協力
  ・ 区役所主催の区民向け健康講座等への協力
  ・ 大学が実施する保健,医療及び福祉等に関する調査研究への連携・協力
  ・ 大学公開講座の広報支援など広報の相互連携
  ・ 連携協議会の設置 など

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 中京区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当075-812-2420 地域防災担当,調査担当,企画担当075-812-2421

ファックス:075-812-0408