スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市中京区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和2年度中京区民まちづくり支援事業について~補助金交付事業決定のお知らせ~

ページ番号272746

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年7月30日

広報資料

令和2年7月30日

京都市中京区役所地域力推進室(電話812-2421)

令和2年度中京区民まちづくり支援事業について~補助金交付事業決定のお知らせ~

中京区役所では,中京区基本計画(第2期)に掲げる,目指すべき将来像の実現に向けて,区民主体の優れたまちづくり事業に対して補助金を交付する中京区民まちづくり支援事業を実施しています。

この度,「京都市中京区民まちづくり支援事業審査委員会」による審査結果に基づき,下記のとおり令和2年度の補助金交付事業を決定しましたので,お知らせします。

1 申請件数及び補助金交付事業数

(1)申請件数     19件

(2)補助金交付事業数  9件

2 補助金交付事業の概要等

(1)まちなか子育て応援枠
 団体名 事業概要

このちから

中京子育てコミュニティづくりプロジェクト

 子育て中の女性などを対象に,子どもと一緒に楽しめる「つくる」ワークショップと,子育て中の悩みごとなどを参加者と共有できる子育て座談会をこどもみらい館及びオンラインで開催する。

(2)文化とにぎわい創出枠 3件
 団体名事業概要

特定非営利活動法人

劇研

真夏の夜の夢・前衛芸術ショー

 商店街にあるアートスペースで,感染拡大防止策をとった芸術祭をインターネット同時配信で開催することで,ウィズコロナ時代の文化芸術の在り方を提示するとともに,にぎわいを創出する。

京まちなか映画祭

実行委員会

京まちなか映画祭2020

 「京都のまちで映画を作ろう」をテーマに,映画の上映会やワークショップ,トークイベントを開催し,映画の魅力発信やまちのにぎわいを創出する。

堀川みどりの

まちづくり会

 「堀川みどりスタイル」創出プロジェクト

 生物多様性や循環を重視する現代の価値観に見合った都市緑化デザイン「堀川みどりスタイル」を創出し,緑豊かな堀川通を作ろうというメッセージを発信する。

(3)未来を担う子どもたちへ学びによる感動創出枠 1件
団体名事業概要 
 アガペー

非定型発達・不登校・引きこもりやその家族のための支援事業

 発達障害や不登校の子どもを対象に,定期的な学習支援とミュージックセラピーや絵本読み聞かせなどの体験型イベントを行うことで,当事者やその家族,地域住民のための地域コミュニティをつくる。

(4)一般枠 4件
 団体名                                事業概要
 GG's者語          高齢者が自分史を語るカフェ「GG's者語」~高齢者の地域デビューイベント~

 地域・社会と関わりたい高齢者が経験を語る「自分史カフェ」を開催し,地域団体等と繋ぐことで,高齢者の地域コミュニティ参加を促す。

 エビバデ京ほっぷ

ホップ栽培による地域のつながり創出事業

 ビールの原料である植物「ホップ」を年齢や障害のある無しを問わず多くの方と一緒に育て,収穫することで,地域の中で緩やかなつながりをつくり出す。

 姉小路界隈を考える会

 「姉小路まちづくり25周年を祝う」プロジェクト

活動25周年を祝い,まちなみ展や公開ガイドツアーを行うことで,地域で進めてきた官民連携のまちづくりの成果を広く発信するとともに,更なる協力の輪を広げる。

 共に生きる会

語りと映画で知る「ストーマのこと」

  「ストーマ(人工肛門・人工膀胱)」をテーマに,映画の上映や語り部として活躍する経験者による講演を実施することで,当事者に対する理解を広め,互いに相手を尊重し合う住みよい地域をつくる。

(参考)~令和2年度中京区民まちづくり支援事業概要~

1 補助金の交付対象となる事業

団体・グループ(町内会やNPOなど)が令和2年4月~令和3年3月末に実施する,地域交流の促進や文化とにぎわいの創出などの中京区基本計画の目指すべき将来像の実現につながる中京区内のまちづくり活動

2 募集時期

令和2年4月1日(水曜日)~令和2年5月11日(月曜日)

3 補助金の交付対象となる団体及び補助金額

(1)一般枠

対象団体:自主的なまちづくり活動に取り組む団体

交付額:100万円以内

交付率:事業費の2分の1

(2)まちなか子育て応援枠

対象団体:小学生以下の子どもを対象とした子育て支援に取り組む団体

交付額:50万円以内

交付率:事業費の5分の4

(3)空き家活用支援枠

対象団体:空き家活用の活動を地域と連携して取り組む団体

交付額:50万円以内

交付率:事業費の5分の4

(4)文化とにぎわい創出枠

対象団体:「文化とにぎわい」の創出に資する事業に取り組む団体

交付額:50万円以内

交付率:事業費の5分の4

(5)未来を担う子どもたちへ学びによる感動創出枠

対象団体:子どもたちに対し学びや感動を提供する事業に取り組む団体

交付額:50万円以内

交付率:事業費の5分の4

(6)まちづくり奨学生支援枠

対象団体:学生等で構成され,地域と連携してまちづくり活動に取り組む団体

交付額:30万円以内

交付率:事業費全額

4 京都市中京区民まちづくり支援事業審査委員会について

(1) 日   時  (1次審査)令和2年6月12日(金曜日)14時~16時

                    (2次審査)令和2年7月15日(水曜日)10時~16時

(2) 場   所  (1次審査)中京区役所4階会議室

           (2次審査)中京区役所4階会議室

(3)  内    容    (1次審査)申請書等による書類審査

                    (2次審査)プレゼンテーションによる審査

(4) 審査委員    荒木  陽子  元京都市東山区長

            大島  祥子  スーク創生事務所代表

            佐々木 達憲    弁護士

            鈴木  暁子    京都府立大学京都地域未来創造センター 上席研究員

            東     信史     まちとしごと総合研究所イノベーティブシンカー

            樋口  幸則  市民公募委員

                                      (敬称略:五十音順) 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 中京区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当075-812-2420 地域防災担当,調査担当,企画担当075-812-2421

ファックス:075-812-0408