スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市中京区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

★ 中京 離乳食チャンネル ★

ページ番号268486

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年5月15日


 

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため,保健福祉センターにおける離乳食講習会は現在中止しています。  

 これから離乳食をスタートされる赤ちゃんのご両親に向けて,作り方を動画にまとめてみました。のぞいてみてください♪

 

離乳食の作り方【スタート編】

おかゆの作り方


 5,6カ月頃をめどに消化のいい「おかゆ」からスタートしてみましょう。

 粒をつぶしてなめらかに仕上げます。

野菜を使った離乳食



 「おかゆ」に慣れたら「野菜の煮つぶし」を加えましょう。

 「なめらかな状態」から,「やわらかい粒を残した状態」(7カ月~)まで紹介します。

豆腐を使った離乳食


 「おかゆ」→「野菜」に慣れたら,次は「たんぱく質を多く含む食品」を試してみましょう。

 まずは「豆腐」を使ったものを紹介します。

卵を使った離乳食



「おかゆ」→「野菜」に慣れたら,次は「たんぱく質を多く含む食品」を試してみましょう。

「卵黄」から始め,慣れれば7カ月頃からは「全卵」(十分に加熱)を使ってみましょう。

離乳食の作り方【7カ月頃~編】

ささみを使った離乳食


 7カ月頃からは,やわらかい(豆腐くらいの)粒を,舌でつぶしながら食べることができます。

 ささみを食べやすく調理するコツを紹介します。

~ ご案内 ~

 離乳食レシピをはじめとする「食と健康情報」を,京都市運営のホームページ「京・食ねっと」で随時発信しています。

 ぜひ,ご覧ください。  
  • 京・食ねっとバナー

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 中京区役所保健福祉センター 子どもはぐくみ室

電話:子育て推進担当 075-812-2543,子育て相談担当 075-812-2598

ファックス:075-822-7151