スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市中京区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「京都みつばちガーデン推進プロジェクト」区役所で特別授業を開催しました

ページ番号151371

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年6月12日

「区役所で特別授業」~ミツバチの巣箱見学会&緑の育て方教室を開講~

 

 6月12日(水曜),中京区役所の屋上庭園において,高倉小学校の3年生を招いてミツバチの巣箱見学と緑の育て方を学ぶ特別授業を行いました。

 今回の特別授業は,今年の2月22日に行った「小学校de出張講座」で,ミツバチと緑化の関係,ミツバチの生態について楽しく学んだ児童たちを招いての授業。前回の出張授業に引き続き,中京区役所の若手職員プロジェクトチームと「京・みつばちの会」の西村さんが講師を務めたほか,屋上庭園の草花の手入れをしていただいている「中京・花とみどりの会」の方たちにもお手伝いいただきました。

 

【当日のプログラム】

・ミツバチの巣箱見学…屋上庭園で飼育中のニホンミツバチの巣箱を,「京・みつばちの会」の西村さん,吉田さんの案内で見学しました。

・緑の育て方教室…ゴーヤの花の苗をプランターに植え替える方法や,水やりの仕方を「中京・花とみどりの会」の皆さんに教えてもらいました。

 

◎ミツバチの巣箱見学

 面布を付けて,西村さんの案内のもとミツバチの巣箱を見学。巣箱内の様子を透明のプレート越しに見た児童は「すごい!」と大興奮でした。

何が見えるかな?

▲一部アクリル板を用いた巣箱は,外から内部の様子を見ることができます

「ミツバチいっぱいいる~!」

▲「京・みつばちの会」の西村さんによる解説を聞きつつ,ミツバチの巣箱内部を見学しました

 

◆屋上庭園スケッチ

 ミツバチの巣箱見学を待つ間,庭園に咲き乱れる花々をスケッチしてもらいました。職員手作りの花カード(花の名前や花言葉が書かれたカード)を見ながら,気に入った花をそれぞれがスケッチしていました。

「この花はなんていう名前ですか?」

▲「中京・花とみどりの会」の会員さんに,花の名前を聞いています

熱心にスケッチ中

▲花カードを見ながら,熱心に草花をスケッチしていました

 

◆ミツバチクイズに挑戦

 ミツバチの巣箱見学を待つ間,クイズにも挑戦してもらいました。2月に行った出張授業の内容を元にした3択問題でしたが,児童たちは大盛り上がりでした。

「さぁ,分かるかな~?」

▲2月に行ったクイズを3択問題にして出題しました


▲「間違ったら座る」という方式で行いましたが,みんなミツバチの事をよく覚えてくれていました

 

◎緑の育て方教室

 ゴーヤの苗をビニールポットからプランターに植えかえ,水やりを行いました。


▲ゴーヤの苗をビニールポットからプランターに植替えました


▲水やりの仕方も学んでもらいました,下から水が出てくるくらい,たっぷりとやってくれました

 

 最後に,児童たちの家庭でも緑を育ててもらおうと,アサガオ,ホウセンカ,コスモスの苗を皆さんにプレゼントしました。

 約50分の特別授業でしたが,区役所の屋上庭園を訪れたことのない高倉小学校の児童の皆さんにはとても楽しんでもらえたようです。

 


現在,中京区役所庁舎東側に,高倉小学校の児童が植えてくれたゴーヤの苗がグリーンカーテンとして設置されています。すくすくと成長中です。

お問い合わせ先

京都市 中京区役所地域力推進室総務・防災担当

電話:庶務担当075-812-2420 地域防災担当,調査担当,企画担当075-812-2421

ファックス:075-812-0408