スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市南区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】南区人権映画鑑賞会の開催について 「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」を上映します!

ページ番号253540

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年6月28日

広報資料

令和元年6月28日

南区人権文化推進会議(事務局 南区役所地域力推進室 TEL 681-3417)

タイトル

  

 南区人権文化推進会議では,「いのちと人権が尊重されるまちづくり」を推進するため,街頭啓発,講演会など様々な人権啓発の取組を進めています。

 この度,8月の人権強調月間の取組として,「南区人権映画鑑賞会」を開催しますので,お知らせします。

※ お越しの際は,バス・地下鉄などの公共交通機関を御利用ください。

※ 当日,会場入口に「南エコまちステーションによる環境啓発コーナー」を併設します。

1 日時

令和元年8月6日(火曜日)

午後1時30分~午後4時(開場午後0時30分)

※当日の状況により,開場を早める場合があります。

2 場所

龍谷大学響都ホール校友会館

京都市南区東九条西山王町31(京都アバンティ9階)

3 上映作品

「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」 ※日本語字幕あり

4 定員

300名

※ 満席時は入場を制限する場合があります。

5 参加費

無料

6 申込

事前申込不要(当日直接会場へお越しください)

7 主催

南区人権文化推進会議

7 共催

南区役所,南区地域啓発推進協議会

上映作品紹介

【監督】前田哲

【出演】大泉洋 高畑充希 三浦春馬


Ⓒ2018 「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会

【あらすじ】

  札幌で暮らす鹿野靖明(大泉洋)は幼少から難病を患い,体で動かせるのは首と手だけ。介助なしでは生きられないのに病院を飛び出し,ボランティアたちと自立生活を送っていた。夜中に突然「バナナ食べたい」と言い出すワガママな彼に,医大生ボラの田中(三浦春馬)は振り回される日々。しかも恋人の美咲(高畑充希)に一目ぼれした鹿野から,代わりに愛の告白まで頼まれる始末!

最初は面食らう美咲だが,鹿野やボラたちと共に時間を過ごす内に,自分に素直になること,夢を追うことの大切さを知っていく。そんなある日,鹿野が突然倒れ,命の危機を迎えてしまう…。

実在の人物を,同じ北海道出身の大泉洋が熱演!誰も観たことのない「生きる力」を持つ男と仲間たちの姿に,日本中が笑いと涙で包まれる!

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 南区役所地域力推進室まちづくり推進担当

電話:075-681-3417

ファックス:075-671-9653