スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市南区

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

南保健センター長から

ページ番号196323

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年3月17日

   超高齢社会といわれる昨今,市民の健康寿命の延伸は重要な課題の一つとなっております。

 京都市では,これまで,平成25年3月に策定した「京都市民健康づくりプラン(第2次)」に基づき,市民の健康づくりを推進してきたところですが,平成27年6月には,全庁横断的な組織として,「健康長寿のまち・京都推進本部」を設置し,昨年5月には,90の市民団体,企業等で構成する「健康長寿のまち・京都市民会議」が設立され,市民ぐるみの健康づくりが本格的に始動しました。

  平成28年度は,この「健康長寿のまち・京都市民会議」と連携し,市民一人ひとりの主体的な健康づくりを推進し,活力ある地域社会の実現を目指しております。

 南区では,区民の方々がご自身の健康づくりに励んでおられる姿をお見受けする機会が増えてきたように感じられ,とてもうれしく思います。

 南保健センターにおきましても,引き続き,南区民の「いのち」と「健康」を守る取組は着実に進めながら,健康で過ごすことのできる期間を長く保てるよう,健康寿命の延伸に向けた取組もしっかり推進してまいります。

 区民の皆様の御理解と御協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

 

     平成29年3月

                                      南保健センター長  池田 雅一


お問い合わせ先

京都市 南区役所保健福祉センター 健康福祉部健康長寿推進課

電話:【地域支援担当】075-681-3167【健康長寿推進担当】075-681-3573【高齢介護保険担当】075-681-3296

ファックス:075-681-1870